スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Seimei Shrine in Kyoto 京都 一条戻橋・・・清明神社(5) 安倍清明の像

清明像

安倍清明がどういうお顔だったのか、本当のところは分かりませんが、
リアルなお顔ですよね、この清明像。

以下は、清明同様に都の守護神となった聖獣たち。
東西南北を守護した聖獣を模ったもの。

清明神社45


上の塔の左側の絵柄は、「玄武」で北方の守り神、
右は虎だから、「白虎」、西の守護神ですね。


下の塔の左の絵柄は上と同じ虎に見えるけれど、???
右は、鳥だから「朱雀」ですね。南を守る聖獣です。あら、足りない!


清明神社40


東を守る「青龍」が見えません。塔の裏側に隠れていたんですね。すみません。(汗)


清明神社48
(この写真は2度目になります。「式神」について一言言いたくて)

この式神って、魔法と言えばいいのかマジックと言うのか、
いまだによく分からないわたくし。


清明博士
(この写真も2度目になります。「陰陽博士」をご記憶に留めていただきたくて)

やはり、陰陽道の博士じゃないと、駆使するどころか理解さえも無理かなと。


スポンサーサイト

テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 学問・文化・芸術

Seimei Shrine in Kyoto 京都 一条戻橋・・・清明神社(4) 本殿と末社「斎稲荷社」

本殿


古式ゆかしき檜皮葺の屋根ではないけれど、
このご本殿、建て直されたものながら、堂々としてりっぱですね~


清明神社35


京都の寺社仏閣のほとんど大火で焼失し、創建のときのものではありませんけれど、
この清明神社、昔は、東は堀川、西は黒門、北は元誓願寺、南は中立売だったそうですから、
凄まじく広大な土地が神社の神域とされていたんですね。


清明神社38 ブログに


あちらこちらに五芒星のマーク!
けれど、背景に見えるのは、鎮守の森ではなくマンション・・・・


清明神社39


創建時の清明神社、タイムマシンがあったなら見てみたいなあ・・・
どこを見ても、★マーク、五芒星があるところ、
さすがに陰陽師の安倍清明のご霊神を祀る神社でした。


そして、こちらが末社。


清明神社31-2

読みづらい方のために。
  ↓
清明神社31




清明神社30 末社

清明神社33

清明神社37-3

安倍清明は、生前から「狐」から生まれたといううわさがあったとモノの本には書かれていますが、
陰陽道の賀茂家で陰陽道を学んだというのですから、一般人の子とも思えない。
神の使いの狐ということで稲荷、稲荷なら秦氏ということで、
賀茂家と縁続きの渡来系の氏族と縁のあった子供だったのか。
どうしてその辺りが秘せられているのでしょうね。

時代は、藤原道長らの摂関政治の全盛期。
帝や公卿たちからの信頼が厚かったとはいえ、
よくぞ政変にお巻き込まれずに天寿を全うできたなあと感心させられる一人ですね。

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

Seimei Shrine in Kyoto 京都 一条戻橋・・・清明神社(3)

清明神社18


清明神社20


清明神社21


清明神社22

清明神社23



清明神社24

清明神社26


やっと、ご本殿前に着きました。それほど広い境内ではないのですけれど、
見どころがあちらこちらにあるせいか、時間がかかりましたね。


清明神社27


ご祭神は、安倍晴明の御霊神(←クリックしてお読みください)で、
こちらではありません。
  ↓
ダウンロード
(いまさらですが、滝田洋二郎監督の映画「陰陽師」で安倍清明役で主演の野村萬斎)


二拝二拍手一拝(二礼二拍手一礼)で。

テーマ : 宗教・信仰
ジャンル : 学問・文化・芸術

Seimei Shrine in Kyoto 京都 一条戻橋・・・清明神社(2)

写真は、鳥居前から進行に従って順を追って掲載しています。
歩いてお参りしているような気分になっていただければ、嬉しいです。
散歩がてら眺めてお楽しみください。


清明神社8-2

清明神社9-2


清明神社14-2


よもや清明神社で千利休がここで結びつくとは思ってもいませんでした。
千利休と言えば、昨年見た映画「利休にたずねよ」、アレ、何だったのでしょうね。

アレというのは、映画の後半の回想シーンで突如、出てきた利休の初恋のお相手の高麗女性のこと。
日本に身売りされて来たという朝鮮の美女ですが、彼女のために、利休が朝鮮語を勉強したり、
彼女のためにせっせと料理をしたり、挙句の果てに二人で心中しようとしたり、
利休に名を借りた日韓親善映画かと思ってしまったほど。


清明神社15


その女性の形見を秀吉に求められて拒み、それで切腹というのは・・・・・
いかに創作の自由とは言え、やり過ぎでしたね。
美に殉じたという象徴なのだとしても、これ、何の映画かと思ってしまったほど。
海老蔵ファンのための映画であることに変わりはありませんけれど、
美に殉じた夫を持つ妻のやりきれなさを、中谷美紀が好演していたとも。

その利休と清明神社がここで繋がるのですから、驚きますよね。
ということで、狛犬。


清明神社17


この狛犬の表情、なぜか違和感を感じました。新しいせいでしょうか。


清明神社16


やっと二の鳥居。


清明神社12



この扁額はりっぱでありました。
さすがに時の権力者や帝に寵愛された陰陽師の神社だなと。



テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

Seimei Shrine in Kyoto 京都 一条戻橋・・・清明神社(1)

明日から3月ですね。豪雪で大変だった方は随分お疲れのことと思いますが、もうじき春です。
卒業式やら転勤やら入学や入社の準備で忙しくなられる方も多いことでしょう。
確定申告もあります。どうぞ、計画性を持って乗り切ってくださいますよう。

今日のブログ以後の清明神社シリーズは、予約投稿です。わたくしもかなり多事多様で、
3月は、「鬼門」のような月間でもあります。
清明神社の記事は、1日2回の掲載で日曜日には終わる予定なので、
お楽しみいただければ幸いです。


清明神社1


安倍清明の人気で、この清明神社も人気の観光名所。なので、
説明は省略させていただいて、なかなか京都にお越しになれないという皆さまのために、
以下、数回に分けて多くの写真でご紹介させていただきますね。



清明神社2

清明神社3

清明神社4

清明神社5 戻り橋

一条戻り橋の現在の様子は、シリーズ末尾でご紹介させていただきます。


清明神社5 戻り橋説明板


清明神社6


清明博士


清明神社10


★場所や神社の委細はこちらでどうぞ。⇒「清明神社」(クリックしてご覧ください)

ちなみに、清明のお墓は嵯峨の方にあります。
嵐電嵯峨駅から数分のところ。
写真が見つかりましたら、
ご紹介させていただきますね。


テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 学問・文化・芸術

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。