スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本場の草加煎餅

草加せんべえ


ひとつぶマスカットが岡山産のマスカットオブアレキサンドリアを使った
「共楽堂」さんという菓子処の銘菓ならば、いただいたもう一つの銘菓もご紹介せねばと思います。
もっと早くにアップしたかったのですが、タイミングを逸してしいまっていました。


こちらは、お煎餅で有名な草加のお煎餅です。
子供の頃から歯があまり丈夫じゃなかったせいか、お煎餅よりは和菓子が好きだったわたくし。正直なところ、お煎餅は普段あまり口にしません。なので、
草加煎餅というのがこれほど美味しいものだとはこれまで思っていませんでしたので、感激でした。

きっと、高級な草加煎餅なのでは・・・・と思い、ネットで検索したら、まっさきにヒットしました。
これは、
「いけだ屋」さんというところの草加煎餅です。本当に美味しいものって、やはり本場モノにあるのでしょうね。

大学時代からの友人が贈ってくれました。
有難う・・・・皆でおいしくいただいています。無論、草加の宣伝もしていますよォ♪

本当に有難う。

スポンサーサイト

テーマ : 各地の名産
ジャンル : グルメ

共楽堂の「ひとつぶのマスカット」

ひとつぶのマスカット

昨日頂戴したお菓子です。
それが、ちょっと変わったお菓子、フルーツというべきか。
なので、
ご紹介させていただきますね。


これ、広島県は三原市の「共楽堂」というお店の
ひとつぶマスカットというお菓子で、
初めていただきました。
巨峰は好きですが、実はマスカットはイマイチ好きじゃなかったわたくしでも、
これにはハマってしまいました。


そこで、どのように作るのかしらと思い、
ネットで「ひとつぶマスカット」で検索をかけましたら、
すぐにヒットしました。委細はリンク先にてお読み下さい。

中は、生のマスカットはそのまま入っています!
熟練の和菓子職人さんが一つ一つ、
マスカットを
求肥で包んでの手作りしています。
ほのかに甘さがあるだけでほとんどマスカットそのまま。
驚きました。


ひとつぶマスカット 2

マスコミでも紹介されたということながら、
そういった情報には疎いので、まったく予備知識ゼロ。
多くの方はご存知のお菓子なのでしょうか。
それを昨日二箱も頂戴してしまいました。

きっと、一口食べたらハマってしまうと
先方に見越されたのかもしれません。
ちょっぴり恥ずかしい食いしん坊なわたくしなのでありました。
ご進物に限らずおススメです。


テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

ベンジャロン焼と王政

素敵なベンジャロン焼き1

この日記のリンク先に挙げている「ネットショッピング備忘録★My favarite goods」というブログで過日ご紹介させていただいたベンジャロン焼。
ご存知の方も多かろうとは思いますが、タイの名品特有の磁器です。

今日は別の視点から、ベンジャロン焼を取り上げました。
ご承知の通り、国の体制として王国を採用していた国がまた一つ、地球上から消えました。
ネパールです。ネパール王国では、ネパール制憲議会(定数601)において、


ネパール議会

28日、王制廃止と共和制移行について採決を行い、
圧倒的多数の賛成で240年続いた王制が正式に廃止されました。


ネパール最後の国王

同国は、今後共和国に移行することが決まったわけです。
写真は、ネパール王国の最後の国王となったギャネンドラ国王。
波乱の生涯ですね、まさに。


ネパール
  
ネパール共産党にとって、王政は妥当すべきもの。
天皇制が日本共産党にとって最終的に打倒すべきものであるように。
ベンジャロン焼の話とネパールがどういう関係にあるのかと思われた方、
話はここからなので、ちょっとお付き合いくださいね。

このニュースに触れて、ああ、これで、
アジアでは王政はタイだけになったなあと思ったからです。
(間違っていたら、ご訂正ください)

タイは、王国です。正式な国の呼称も、タイ王国。
その歴史は、240年王政だったネパールの比ではありません。
よく日本では「アジアで唯一植民地とされなかった日本」と言いますが、
タイ王国も日本と同じ、西洋列強の植民地にならなかった唯一に王国です。
満州事変のころに、立憲君主制になっていますが、王国!

王国だからこそ、こういう焼物が生まれたと思うはわたくしだけではないでしょう。
一億総平民社会では、こうしたベンジャロン焼は生まれなかったし、
第一、庶民だけの社会では他国に侵略されて歴史からとっくに消えていたことでしょう。
優れた工芸品も芸術も、歴史と無縁ではないんですよね。

王政は、統治能力のない王様になる可能性もあるので、
やはり選挙のある民主主義がベターかなと思いつつも、
すぐれた芸術や工芸品を生み出した共和制ってあまり記憶にないものだから、
アートを愛する一人としては、ちょっと考えさせられました。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

花の名前が分からない(3)----薄紫の可憐な野の花

散歩 青い小さな花



散歩の途中で見つけました。
パープルの小さな花。

犬ふぐりみたいかな、と思ったのですが、
どうも違うみたいで、名前が分からない・・・・

どなたか教えて。


テーマ : 街路の草花
ジャンル : 趣味・実用

ツバメの巣

ツバメの巣発見 5・18


散歩のとき、ツバメの巣を発見!巣を見るのは何年振りでしょう。
こうした巣を見ると、いつも感心させられ胸がちょっと熱くなります。
あの小さな嘴(くちばし)に咥えて運んだ枯れ草や小枝で基礎を作り、
その上に泥を運んで作るのでしょうか。
これだけの大きさの巣を作るのに、
いったいどれだけの回数を行き来したことか・・・・

ツバメは、こうして民家や店の軒先など、
人が住むところに営巣するという習性があるようです。
これって、天敵であるカラスが近寄りにくいからだそうですが、
我が家のテラスの欄干に留まって愛猫の黒猫をからかうカラスの様子を見ていると、
ツバメ以上に人間の住居のテリトリーに入り込んでいると思われ、
そんなところに巣を作って安全なのかと気になりました。

昨日、書斎のある北側のテラスの軒先でやたらと鳴く野鳥がいるので、
何だろうと思い窓を開けたら、すぐ目の前にツバメが来ているのを見てびっくり!
もしかしたら、我が家の軒下に営巣する下見にきた?
ツバメの姿は黙認できるけれど、
鳴声の主がツバメだったとは見るまでわからなかったわたくし・・・・・
マンションの高層の軒下でも、ツバメって巣を作るのか、
興味深々です。


ところで、最近、早朝の野鳥の声がけたたましくて嬉しい限りなのですが、
鳴声の違いを10種類くらいは聞き分けることはできても、
その主が分からない。それがとても残念!
どんな鳥たちが来て鳴いているのか・・・・・わたくしに分かるのは、
雀とカラスとホトトギスとウグイスと山鳩とツバメくらい。
カケスもテラスによく来るので見れば分かるけれど、
どんな声で鳴くのかいまだに知らないわたくし・・


テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。