スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐山で・・・・ランチはお蕎麦

嵐山でランチ 2011・10・30

今日のランチは嵐山でてんぷらそば。

京都はどこに行ってもお蕎麦屋さんがあるなあ・・・
これ、不思議でした。
また、お蕎麦屋さんじゃなくても、
和食堂屋さんにも必ずお蕎麦があります。

京都って、
こんなにお蕎麦が人気だとは知りませんでした。
スポンサーサイト

テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

京都 知恩寺・・・古本市(2)

古本市の本1

全集ものは、基本的に焦らずとも大丈夫です。
なかなか売れるものではありませんし、
当日突然来て手にとってすぐに買うような客もいないものです。
だからすぐに売れたりはしませんから、ゆっくりご覧になれます。
売れてなくなるものは当日一番で売れてしまったりしますが、
それは、古書店さんとの付き合いがあると、
古本市にどの本が出されるかを事前に通知をいただけるので、
それを狙っておられる方が購入されるのではないでしょうか。

古本市の本3

一冊の本を探すことも楽しみながら、
好きなジャンルの本を手にとって眺めてみるだけでも、
わくわくしてきますが、古本市は何といっても
学生や研究者には財布との相談となりますけれど、
こうした機会は逃さない方がいいですね。
価格も交渉に乗ってくれます。

古本市の本4

昔の学生は自分の専門分野の本や全集は、
こうしたところで値切って買ったものです。

ふるほん市の本2

こういうものもありますよ。

こういうのもあります

いわゆるコレクター向けの稀本ながら、
ときどき、思いもかけないようなお客様がいきなり買っていかれるので、
そうした場面に遭遇すると、それはそれで、
感慨深くて楽しめたりします。



こうして境内で購入した本は、境内で持ち歩かずにここに預けたり、
後で宅配便で送ってもらうこともできます。

購入した本は持ち歩かずここに預けて宅配便で送ってもらう

探している本がなかなか見つからない場合は
出店しておられる古書店の方に御話して探してもらうという手もあります。
境内に出品されていない場合でも本店に置いてある場合もあるので、
どうしても探している本があるという場合は、
署名と著者名、出版社名を記したカードを持参し、
情報発信も大事だったりします。

探していた本の数冊はどうしても入手できませんでしたけれど、
大事な一冊を見つけることができた上にしかも価格交渉にも応じていただき、
とても嬉しかったです。何度か通った数日後でした。


★この記事は、過去にさかのぼって掲載したものです。

テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

京都 知恩寺・・・古本市(1)

知恩時 古本市 2011年10月29日

今年も出かけました。
今年は、探し続けてきた本を見つけるべく奮闘。
晴天下、境内は混み合っていました。

huruhonnichi 2

10月末といっても、京都はかなりの暑さで、
日差しもかなりきつかったです。

huruhonnichi4.jpg

ここのオークションは狙い目です。

o-kushonn1.jpg

戦記ものの全集48巻を、
600円で落札した女子学生がいたり、
欲しい全集本があれば、かなりのお買い得です。
わたくしも良い落札ができました。

okushonn2.jpg

この中からオークションにかけてほしいのを選ぶこともできる

こうした中から買いたい全集などをオークションにかけてもらい、
そして落札することもできます。


★このブログ記事は、過去にさかのぼって掲載したものです。

テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

一風堂の中華めん

一風堂 中華めん

深夜にラーメンを食べたくなったとき、
ここが一番近いので、一風堂に出かけてしまます。
深夜族というわけではないのですが、
深夜まで起きているときは、何というか・・・
ラーメン中毒症のようになってしまいます。
あまり大きな声では言えないのですけれど、
一風堂のラーメンって、ときどき、
麺が生湯でなんですよね・・・・
以前、麺のゆで加減に驚愕し
「これって、生茹じゃないかしら?」と思いつつも、
なぜかお店の人に言えなくてそのまま・・・
行く時間帯が悪いのかもしれませんね。

さて、一風堂のラーメン、
赤丸にしろ白丸にしろ数回食べ続くと、
スープのコクがなぜか受け入れ難くなるわたくし。
ここの餃子がミニサイズなのは、
スープでアップアップになるからでしょうか。

そこで、気付いたのですけれど、
わたくしの好きなラーメンって、
普通のサイズの餃子一皿をラーメンといっしょに
無理なく食べられる、そういうラーメンなんですね。
そして、食べても食べても太らないラーメンです。




★お知らせ

震災後、こちらの様子をご心配くださる方たちのため、
やっと賦活させたブログですけれど、パソコンの調子が悪いせいか、
FC2ブログもログインできずもう駄目みたいで、ブログも、
いつ再開させられるか分からない状態となりました。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

瀧壱(たきいち)の豚骨醤油黒ラーメン

久しぶりにブログに向かうことが出来ました。
今週やっと時間が取れたので溜まった写真をブログにアップしようとしたところ、
書斎の愛機がまさかのクラッシュ!
この二日ほど、悪戦苦闘の末に諦めた次第。
このブログはデータをノートパソコンに移して書き始めていますが、
OSが新しいので、こちらでも四苦八苦しております。
明日から仙台を留守にしますので、
出来ることなら今夜中に留守中の投稿文を予約しておきたいわたくし。

世は、震災復興と原発問題の処理という国難を抱えているというのに、
前首相の置き土産となったTPP問題がやおらお茶の間にも進出。
日銀が55兆円を出そうとどうにもならない円高という通貨の問題にも、
ぜんぜん対応できない政府がTPP参加に意欲を持っているのも、
まったく解せないですね。
この問題は、後で取り上げたいと思います。

まずは、久しぶりなので、こちらから。

takiichi kurora-men

瀧壱の黒ラーメンは何年ぶりかしら。
ここもご近所みたいなものなのですが、
わたくしの行動範囲における方向性と店が逆方向なので、
滅多にいかないものの、ここ、美味しいんですよ。
豚骨系のラーメンなのに、見た目と違って、
コクがあるのにすごくさっぱりしているんです。



麺もコシがあって美味しい。
仙台に多々あるラーメンの中でお勧めの一品です。

忙しさも手伝ってなかなかゆっくりできないで来ましたが、
たまに目にしたTVニュースの多くが、
ため息の出るようなものばかり・・・・という印象なせいか、
美味しいラーメン食べて元気を出そう!!
そういう気分になって足を延ばして食べに行くのですから、
ラーメンって、不思議!


瀧壱豚骨醤油ラーメンは、
南町通りとサンモール一番町の出口がぶつかる交差点を、
南に3分くらい歩いて行った左側の角にあります。
℡・022-399-6681

喫煙可というのが気に入っています。
おタバコを吸われる方は混まない時間帯にお出かけを。(=^^=)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。