スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年6月の映画備忘録

6月に見た映画の備忘録


●ラルゴ・ウィンチ・・・・★初見
●星空の用心棒
●トランスフォーマー・ダークサイド ムーン
●ミッドナイトエクスプレス
●告発・・・★初見
●キリング フィールド
●判決前夜 ビフォー&アフター・・・・★初見
●デア デヴィル
●夕陽のガンマン
●アイガーサンクション
●陰謀の代償 NYコンフィデンシャル
●ドレスデン 運命の日
●ティキング ライヴス
●サトラレ(邦画)
●ドリームキャッチャー
●ほか

 
スポンサーサイト

テーマ : 私が観た映画&DVD
ジャンル : 映画

京都 真如堂(11)・・・・向井去来の句碑

去来の歌碑1


去来の句碑がありました。
本堂を前方に見た境内中央のすぐ脇のところに。


去来の歌碑3


なぜ、去来の句がここにあるのだろうと思ったら、
元禄時代には、すっかり寂れていたというこの真如堂を盛りたてるために、
長野にある善光寺の阿弥陀如来(黒如来)がここに一時遷座されたとき、
多くの人々がその如来を拝しに殺到したのだそうです。
そのとき、紫雲山に念仏の声明がこだましたとか。

去来は、そのときの様子を次のように詠みました。


去来の歌碑2


信州善光寺の阿弥陀如来、京都清涼寺の釈迦如来、
そして、ここ真如堂の阿弥陀如来を、
日本三大如来と最初に言ったのは誰だったのでしょうね。

それにしても、去来の句碑がここにあるのが気になりました。
句を詠んだ他に何か、由縁があるのだろうかと。
そこで、調べてみたところ、ビンゴでありました。

向井去来の菩提寺は、
ここ真如堂の塔頭の一つである覚円院というお寺だったんです。
その覚円院は「去来の寺」と呼ばれているとのこと。
今度、訪ねてみることにしました。

ちなみに、冒頭の写真の中に句碑の文字は、
鈴鹿野風呂(すずき のぶろ)という京都の俳人の筆になるものです。
ご参考までに。


テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

東南アジア非核兵器地帯の実現へ・・・条約付属議定書への署名実現

早朝、ネット配信のニュースをチェックしているとき、
中日新聞のネット配信ニュースに、以下の速報がありました。

【ハノイ共同】
1997年に発効した東南アジア非核兵器地帯条約をめぐり、
米中など核保有5大国が7月12日、
東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国に対して
核兵器の使用や威嚇をしないと確約する付属議定書に
署名することが分かった。ASEAN外交筋が29日、明らかにした。

署名後、各国が批准すれば、
冷戦時代からASEANが希求してきたアジア初の非核地帯が、
発効から15年以上を経てようやく実効性を持った形で実現する。
米国は署名に難色を示してきたが、
「核兵器なき世界」を掲げるオバマ政権の誕生で方針転換、
世界各地の非核地帯条約の批准などを進める方針を打ち出していた。


少しずつ、少しずつでも、
人類は歴史に学び進歩していると感じたい。
不信と懐疑と憎悪と制御できないような感情によって、
いまなお過ちを繰り返しているところがあっても。
早起きするといいことがあるんだよ!
という亡き祖母の話が思い起こされた今朝、
こうしたニュースに、大飯原発再稼働に反対運動をしておられる方たちは、
どれだけ関心をもたれるのか・・・よくわからないですけれど、
若い方たちには、ぜひ考えてもらいたいと思います。
核のゴミが出ることは同じなので。

テーマ : 今日のニュース
ジャンル : ニュース

祇園の菓子処「大原女家」・・・・天武天皇ゆかりの和菓子「かま風呂」

釜風呂1

京都に観光で訪れていたころ、
着いた宿でよく出されたお茶受けの和菓子の一つでした。
なので、ときどき懐かしくて買い求めてしまいます。
祇園の大原女家(おおはらめや)という老舗菓子処、
そこの看板菓子の一つ「かま風呂」という和菓子です。

それにしても、どうして「かま風呂」という名前がついているのか。
こちらで住み暮らすようになって、初めて分かりました。

釜風呂2

壬申の乱の折、大海人皇子(おおあまのみこ・後の天武天皇)が、
洛北の地に逃れてこられた際に、そこの里で背に矢傷を負われた。
里の人は、皇子の傷の手当てのためにかま風呂を築き、その湯で、
皇子の傷を癒したとのこと。京都の八瀬という里の名の由来は、
天武天皇が矢を背に受けられた里ということらしく、
その里が、矢背の里⇒八瀬の里になった。

そのかま風呂が丸い形をした蒸し風呂だったことから、
大原女家の主人は、この菓子の名をかま風呂とされたとのこと。

京都には和菓子処が各街々に会って、店頭には、
歳時記から取りだされたような季節感あふれる名前や、
四季折々の花の名のついた和菓子がたくさん並んでいますが、
その雅(みやび)同様、こうした歴史にちなんだ名前を持つ和菓子が、
京都という古の都ならではの歴史の香りをいまに伝えているようで、
ティータイムのときにこうしたお菓子をいただくと、
なんともゆったりとした気持ちになるから不思議です。

かま風呂の中身は、柚子のかおりの白あん。
小豆の餡が入ったものもありますが、我が家は、
いつも柚子の白あんの方を買うようになりました。

個人的に、上生和菓子が好きなわたくしでも、
こうしたお菓子は上生和菓子と違って日持ちがするので、
来客の予定があるときにとても重宝します。
煎茶といっしょにお召し上がりください。

テーマ : 和菓子
ジャンル : グルメ

宮城県石巻市教育委員会の体質・・・・大川小学校における「避難途中に大津波」のウソ

衝撃を受けました。

痛切な、あまりにも痛ましい被害を生んだあの、石巻市の大川小学校のこと、
震災後に再会できたときわたくしの老親は、この小学校でなぜかくも
子供たちが津波で死なねばならなかったのかと、
学校の避難誘導に問題があったに違いないと、
血圧が上がるほどの義憤を見せました。
その後の報道でやむを得なかったところもあるのだろうと老親の気持ちを宥め
校長の危機管理と先生方の危機管理意識にいかに問題が指摘されても、
亡くなった子供たちは還らないという思いでいっぱいでした。

悔恨の思いは皆痛切きわまっているときでしたから、遺族訴訟の話に触れた時、
教育関係者には二度とそうしたことを起こさないよう肝に銘じてほしいと、
正直、そう思うだけで精いっぱいでした。
それが、今しがた、このオンラインニュースを見て衝撃を受けました。

避難途中に大津波」はウソだった?
石巻市教委の矛盾で明らかになる“大川小の真実”

(↑文字をクリックしてお読みください)

胸がバクバクしています。凄い衝撃を受けてしまいました。

ああ、教育委員会の意識というのは、
被災地であろうと、
ここまでだめになっているのか。

これらの事実が、学校や教育委員会からもたらされたものではなく、
ご遺族となられた保護者の方たちが根気よく続けてきた情報開示請求によって
初めて判明したということがさらに衝撃でした。
子供たちの「命」よりも保身と慣習による隠ぺいが優先される現実!
教育委員会のこうした体質はどうしたらいいのか。
もうどうにもならないのか、
そんな思いに、またも、打たれてしまいそうです。


★教育委員会というお役所をどうすればいいのでしょうね・・・
  ↓

テーマ : 憂国ニュース
ジャンル : ニュース

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。