FC2ブログ

京都のカフェ・・・三条「六曜社」

P4186492.jpg


閑話休題ということで、久々に「京都のカフェ」のご紹介です。
ここ「六曜社」という珈琲店は、知り人ぞ知る珈琲店ですが、
学生時代の当時から、京都に来るたび寄っていたカフェで、かなり、古いお店です。


P4186491.jpg


久しぶりに京都に来た時、ここで朝の珈琲を飲もうと立ち寄ったところ、
まるで老人クラブかと勘違いしてしまいそうなほど、失礼!
老紳士で席が占拠されている状態で、驚愕。

でも、やがて、納得・・・・
午前中だというのに、新聞や雑誌に目を落としながら珈琲を飲んでいらっしゃる皆さんは、
学生時代に六曜社を愛して通っていたに違いない、かつての青年たちなんです、たぶん。

自分も年齢を重ねてきているのに、
自分だけは変わらないつもりでいるのですから、可笑しいですね。

店内ものインテリアも一目見るだけで年代が分かるというか、
今風の言葉で評すれば、アンティークということになりますけれど、
アンティーク=西洋骨董というイメージを抱かれる方にとっては、
ええっ、ということになるかもしれません。
一歩間違えば、ご高齢者御用達の珈琲店ということになるかも、です。


PAP_0516.jpg


ここのコーヒーカップ、これ、京都のわが家で使っているのと同じなんです。
わが家のはピンクの方で、実は、母が生前、実家で愛用していたカップがこれの青の方で。
そのせいか、わが家の珈琲と味が違っても、店内に入ると、
どうしても馴染んでしまって落ち着いてしまいます。
若い人やサラリーマンも多くて時間帯によってはいつも混んでいます。


人気のドーナツは、この日、すでに売り切れてしまっていたので、
今回はご紹介出来なくて残念でした。

★ご参考までに⇒「六曜社」(クリックしてご覧になってみてください)


★4月23日より留守をしておりますので、このブログ記事は予約投稿記事です。
スポンサーサイト



テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

孫猫(7)

P4207084.jpg


この顔・・・かわゆい!!!


P4207022.jpg


次の瞬間、さきほどまでママ猫が居た場所に、今度は娘猫が寝そべり出しました。


P4207027.jpg


どうも、キリコと同じことをしたいらしい。


P4207028.jpg


あ、自分から手を伸ばしました!初めてですよ。


P4207029.jpg


喜んだこちらの「気」に気づいたのか、一瞬、思案げの表情に。


P4207030.jpg


すると、はじけたかのように、遊び出しました。
五日間の警戒心と緊張が取れたのか。


P4207033.jpg



この後、三匹はまるでずっといっしょにいたかのように戯れるのでありました。

続きは、明日。明日の夜、いよいよ、飼い主さんがお迎えに来られます。
さぞかし抱っこして抱きしめたいことでしょう。
だって、こんなに愛らしくてお利口な愛猫さんだもの。



★このブログ記事は、予約投稿記事です。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・