FC2ブログ

ワールドカップ観戦・・・・対ニュージーランド戦で後がなくなったイタリア

日本の対オランダ戦、多くの方がブログでお書きになられたと思います。
友人たちと一緒に観戦し大いに語り合ったため、
拙ブログでは取り上げないことにしました。

ということで、


イタリアの対ニュージーランド戦。

初戦試合終了の瞬間 イタリアサイド 監督
(イタリア リッピ監督)

試合終了後のリッピ監督のコメント、
「修正したが、勝てなかった。運が悪かったし、いいプレーもなかった」
まさにそういいたくなるようなゲームでした。
先制点を取られ同点に追いついたものの、
選手たちはとにかく凄く動いていたのに、
輝きがなかったですね。シュートも全然決まらなかった。


この二日我が家に滞在した従妹と友人、
そこに昨日訪ねてきた弟が加わってサッカー談義やら何やら談笑しながら夕食を共にし、
零時近くに皆家路についた後、片付けやお洗濯をしながら観戦したこの試合。
確かに、イタリアに”運”がなかった。そう言うしかないゲームでした。
何度も何度も敵陣ゴールめがけて、
「シュート~~~ッ!!」しつつも、「ゴールゥ~~~!!」とはならず、
もはや”運”がないどころか、”運”に見放された感さえしたイタリア。
”運”が悪いといえば、イタリアはGKが前回の試合で戦線離脱。
イタリアは1次リーグ敗退が現実になるかも。
それとも、これは、対戦したニュージーランドの方にこそ、
注目すべきでしょうか。
本当に屈強な、凄い集中力でした。
あさって決勝進出をかけて戦う日本にとって、
ニュージーランドのこの姿は参考になりますね。

片付けを終えてから深夜メールを二日ぶりに確認し、
ブログを更新してから、今度はブラジル対コートジボワール戦を見るために
テレビ画面の前に陣取ったわたくし。
ああ、今夜も3時半からサッカー観戦という、
いつものワールドカップ三昧ライフに戻った次第。
(わたくしって、何て体力があるのかしら!?)

次のブログで、
その試合の感想をちょっとアップ。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2010年FIFAワールドカップサッカー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・