スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膠原病は治せる(7)・・・・自己憐憫の後で

このブログ記事は、
難病と称される一つ膠原病を治す(発症を終らせる)ために
書かせていただいております。

そんなことはできないと出来ないと言われる方、
出来ない理由を並べるのはやめてそう出来るように環境を整える。
その勇気をもってほしいと切に思うばかり。

闘病記を公開した漫画家のさかもと未明さんは、

「病気になる前は、私はいつも自分、自分って自己主張ばかりしていました。
もっと稼ぎたい。もっと有名になりたい。欲望の塊だったと思います」

彼女はご自分のことをそのように振り返っていらっしゃる。
ならば、

「膠原病という難病にかかって、私はやっと一日一日を、周りの人を大切に、
心をこめて生きることを覚えた気がします。
死んだら、私なりにロマンがあるんですけれど、散骨がいいな」

などと語るのではなく、闘って欲しい。
他者と競争するための戦いや有名になって稼ぐための戦いではなく、
大切な健康を取り戻すために戦ってもらえたら!!!

このブログで「膠原病は治る直せる」という記事を書こうと思ったのは、
そういう思いがきっかけでした。

まずは、

自己憐憫は、闘病の大敵であると知ってほしい。
無論、最初は、衝撃と絶望感の後だけに、
好きなだけ自分を哀れんでも結構です。
そして、気持ちが平安になるのなら、
それも大事なことなので、否定はしません。

諦めて泣いてみたり、
自分を憐れんで泣いていい。

けれど、健康を取り戻したいのなら、
泣くだけ泣いたら、顔を上げてもらいたい。

同じ病状を発症しながら症状が軽減された人や
完治したという人の情報と出遭うはず。
その情報をぜひ求めて検討してほしいのです。

膠原病の原因は、いまだに特定されません。
遺伝説、ホルモン説、ストレス説、過労説などいろいろです。
自己免疫疾患の病気だということしか分からない。
けれど、病状を発症させた背景はさまざまでも、
治癒する上で効果の大きい療法は、
共通しているように思います。


この日記は予約投稿記事です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自力、自宅で痔を治そう-名医でも改善されなかった方-手術、薬なしで痔の治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。