スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レモンの木に宿った命

揚羽の幼虫の死 9.4

昨日、アブラムシなどの駆除に使う薬品を
アドバイスされた通りに
周囲にあった樹木にも振りかけたわたくし。

アブラムシが付いたのは、
さざんかと椿の木だけだったのに。

振りかけた殺虫剤の先のレモンの木に、
今年はいないなあと思ってきた揚羽蝶の幼虫がいたんです。
薬品をスプレーでかけられたせいで、
くるしそうにもがき始めた幼虫・・・・

ごめんなさい。ごめんなさい。

すぐに水をかけてはみたけれど、
幼虫はだんだん弱り、
やがて枝葉から落下し、

昨夜、死んでしまいました。

お墓を作って詫びはしたけれど、
殺生してしまったのだなあと。

美しいアゲハチョウになるはずだったのに。

本当にごめんなさい。



すると、目の端にもう一匹の幼虫が。

9.4 揚羽の幼虫


こちらはずっと大きいので体力があって助かったのか。
それとも、わたくしが噴射してしまった薬品がかからなかったのか。

気になって何度もテラスに出ては、
生きているかどうか気になって、
様子を見ているわたくし。


狭いテラスなのに、
我が家のテラスは気にかかることが、
増え続けています。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 樹木・花木
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

褒めすぎ!

りんたろうさん、こんばんわ。
たくさんのコメント、有り難う。
でも、褒めすぎですよっ!
思いがけず漱石の「文鳥」と比べられ、
枕の下に顔を隠したいほど。(汗)

 切ない日記が続いていますが、この「レモンの木に宿った命」は特に好きです。
 夏目漱石の短編、「文鳥」みたいで、凄く良いと思います。

幼虫に食べ物の好みがあるんですね!

揚羽の幼虫は、その種類によって好きな植物が異なるのですね。本日、初めて知りました。(汗)
クロアゲハなんですね、柑橘系の樹木の葉っぱをたねるのは。それにサンショウとカラタチも。

黄揚羽がパセリを好んで食べると知り驚きました。

>本当はカラタチの木が欲しいのでしょうね

クロアゲハでしたら、鉢植えのレモンがあれば、来年やってくるのでは?我が家のテラスのレモンの木は50センチくらいの小さな木です。

以前はよく飛んできていたトンボも、昨年は一度見かけただけでした。今年はこの暑さ、姿を見かけるのも難しいかもしれませんね・・・・
トンボや蝶が生きていけないようなところは、人間にとっても良い環境ではないですから、人もまた気の毒なはずなのですが・・・

むねやけの想い

黒アゲハはサンショウの木で数年世代を繰り返してました。
本当はカラタチの木が欲しいのでしょうね。この辺りも開発が進み、池がなくなり、ガマは居なくなってしまいました。トンボも可愛そうです。

生きていました!

むね様、おはようございます。
死ななかった方の幼中がどうなっているか案じられて先ほど見てみましたところ、ゆったり眠っているようで無事に一夜をすごせたようです。
我が家のテラスにもこの数年というもの毎年クロアゲハが飛んでまいります。庭木があるからでしょうか。

>サンショウの木の枝を払ったら、なんだか飛んで来てもすぐ居なくなります

揚羽蝶は柑橘系の樹木を好むと聞きましたが、サンショウの木も好きなのでしょうか?

むねやけの想い

あらまあ、お気の毒でした。
アゲハチョウは毎年同じ場所に卵をうみますね。
我が家でも、黒アゲハが毎年きているのですが、サンショウの木の枝を払ったら、なんだか飛んで来てもすぐ居なくなります。来年は無理かな。

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。