スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅内閣支持率急落・・・複雑な心情になった驚愕すべき世論調査

わたくしは、いわゆる世論調査なるものに対しては、
常に一定の距離を置く人間ですが、
以下の毎日新聞の世論調査(10月2、3日実施)には
複雑な心境になりました。

緊張関係が続く中国と述関係での質問に対し、
   ●「日本の主張を優先すべきだ」・・・35%
   ●「関係改善を急ぐべきだ」・・・・・31%

という回答に対して複雑な心境になったのではありません。
まあ、そうだろうと思うだけの感触が以前からあるからです。
以下の質問と回答に対しても同様でした。
ご参考までに挙げると、


◆沖縄県の尖閣諸島近くで、中国の漁船が海上保安庁の巡視船に衝突し、中国漁船の船長が逮捕された後、処分保留で釈放されたことについてお聞きします。海上保安庁が、中国人船長を逮捕した判断は、適切だったと思いますか。
   ●適切だった・・・83%(内訳 男性89% 女性78%)

◆検察が、中国人船長を釈放した判断は、適切だったと思いますか。  
   ●適切でなかった・・・74%(内訳 男性75% 女性73%)
◆中国人船長の釈放は「検察の判断だ」と政府は説明し、政治介入を否定しています。あなたはこの説明に納得できますか。
   ●納得できない・・・87%(内訳 男性89%  女性85%)

◆政府が「検察の判断で釈放した」と説明していることに対しては、「検察でなく政府が、政治判断を示すべきだった」という声があります。あなたは、政府が政治判断を示すべきだったと思いますか。
   ●思う・・・80% (内訳 男性79% 女性82%)

わたくしが複雑な心境になったという世論調査は、
以下の質問に対する回答です。


◆尖閣諸島については中国や台湾が領有権を主張しています。
あなたは、このことを知っていましたか。
   ●以前から知っていた・・・64% (内訳 男性77% 女性54%)          
   今回、初めて知った・・・34% (内訳 男性21% 女性44%)

世論調査とはいえ、結果を通常通りに見るならば、
国民の3人に1人は尖閣諸島の問題の背景すら知らずに、
中国猟船の船長を釈放したことが適切だったとかそうは思わないか回答し、
政府の対応に対しても適切だったとか不適切だったなどと
回答していることになるからです。

これって、
驚愕すべきことではないかと。


日本のここ数十年の歴史教育の結果でしょうか。
どこの国の歴史を教えているのかと驚愕するような、
歪曲と婉曲の日本史教育でしたので、
こうした結果になるのでしょう。
しかしながら、そんな学校の教育に関心がなかった生徒も、
大人になればテレビくらいは見るはず。

お茶の間の啓発を行っていると自負しているTVもまた、
まるで役割を果たしていなかったんですね。

歴史を知らない国民と歴史観のない政府で、
果たしてどのような外交ができるものなのか。

こうした国民への世論調査なら、
結果などいつでもどうにでもなるなあと。
国民からの支持が低い対応を政府は取れないとするならば、
今後果たしてどのような外交ができるのかと。

国民の支持というのは外交の援軍であることを思うと、
複雑な心境にならざるを得なかったわたくし。

以下のニュースより、
ずっと深刻な事態だと思います。



DSCN6614.jpg

前代未聞とは申せ、
この国内問題は外交には影響しませんから。

ちなみに、

◆大阪地検の特捜部の検事が、押収した証拠を改ざんした疑いで逮捕されたことを受け「犯罪の容疑者に対する取り調べの全過程を録音・録画(可視化)すべきだ」との声が高まっています。取り調べの全過程の録音・録画に賛成ですか。

   ●賛成・・・81%  (内訳 男性82% 女性81%)
   ●反対・・・反対14%(内訳 男性15% 女性13%)





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

日本的な気遣いは世界に通用しない

アジシオ次郎さん、こんばんわ。
アジア欧州会議に出席するためブリュッセルまで出かけた菅総理ながら、尖閣諸島という歴史上国際法上も日本の固有の領土を侵犯した中国猟船と海保の衝突事件について、一切触れなかったという菅総理の不見識に対して憤りを感じております。
公式文書に盛り込むことさえ日本は要求しなかったとのこと。理由は、「中国を必要以上に刺激してはまずい」という配慮からだそうですが、このような不見識では世界の笑いものになるどころか、世界に何が起こっているのか知ってもらえないことになります。
国連総会に続き、またもや日本は外交の有力な場で間違いを犯してしまったわけです。

>もう一つ、尖閣諸島は日本固有の領土である。と言う強気な主張をするだけでなく、それを証拠付けるものを中国側に対して出すことも大事ではないでしょうか?

中国は日本側の主張の裏づけなどはとっくにご存知ですよ。問題は、相手国のそういったことなど自国の国益の前では問題にしない、問題にさえしない、問題点があれば戦略的に攻略する国だということです。

わたくしも海外の動きにはいつも注目しておりますが、最近はそれさえ空しくなって参りました。

下落は当然

 こんにちは。

 菅総理の支持率が前回より15.7パーセント下落したことについて、中国人船長を無罪放免で釈放したことが世論からの厳しい評価となって出たと言えます。

 さらにこれで「弱腰外交」とか「圧力にあっさり屈する国」という良くなさ過ぎるイメージが出てしまったのですから、支持率低下も当然です。これでは日本は世界の笑い者ですよ。政府内から「屈辱だ」との声が出るのも無理はありません。

 もう一つ、尖閣諸島は日本固有の領土である。と言う強気な主張をするだけでなく、それを証拠付けるものを中国側に対して出すことも大事ではないでしょうか?

 余談ですが、最近では南米エクアドルで現職の大統領に対する暴動、東西ドイツ統一20年という海外の話題にも私は目を通しています。

 菅総理支持率下落、エクアドル反政府暴動、東西ドイツ統一20年については私のブログでも取り扱ってますので是非見に来てくださいませ。

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。