スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパニーズスマイルとチャイニーズスマイル

昨日、共同通信から配信されたハノイでの、
日中韓首脳会談直前の日中韓3代表のショットをご覧になられた方は、
どんな感想をもたれたでしょう。

韓国の李明博大統領が、
中国の温家宝首相と菅首相を握手させようとしたこの写真、

韓国と中日、というべきか、中韓と日本というべきか。

ご覧になられた方はどう感じられたでしょう。
これを目にしたとき、わたくしは、
「ああ、恥ずかしい・・・小中学校のホームルームみたいだわ」
という思いを抱かされました。

ベトナム訪問中の菅直人首相のこの折の笑顔は、
俗に言う、ジャパニーズスマイル。
意味不明の笑いや笑顔という意味ですが、
温家宝中国首相の方は、チャイニーズスマイル。
すなわち、ただの容認であり是認ではないという意味の柔和な笑み。
温家宝首相がここで容認したのは、握手させようとした韓国の李明博大統領の行為。
まあ、韓国では、

韓国報道1
韓国報道2

こうした内容の報道がかなり流されたそうですので、
ベトナムで両国の仲を取り持つくらいのポーズは、
自国民向けに見せねばとなったのでしょうが、
李明博大統領には道化の資質もあったのかしら。
こちらの心配をする方がよろしいのではないか。

kor1010161202004-p2.jpg

それとも、韓国の国民性というのはこうしたことを歓迎するのか。
これでは三者そろっていい笑いものだなあと。

中国の胡正躍外務次官補は29日夜、
「日本側が首脳会談の雰囲気を壊した。責任は日本側が完全に負うべきだ」
と述べられて拒否する姿勢を示したとのこと。
中国側が何を拒否したかと言えば、日中首脳会談。

中国の温家宝首相と会談したかった菅首相は、
ハノイまで何しに行ったのか。とは言いませんが、
土壇場で拒否されては菅総理も面目なしでしょう。

同行した福山哲郎お坊ちゃまいえ、福山官房副長官の弁にも呆れ果てます。
日米外相会談よりも後に開かれた日中外相会談が、
「大変良かったのを受けて、日中首脳会談がセットされた」という弁から、
「今のところ(日中首脳会談の)予定はない」に変わり果てたわけで、
そうした事態をまったく予測していなかったということでしょう。

尖閣諸島沖での漁船衝突事件以降、硬直した関係の日中両国。
このハノイでの首脳会談が中国側からの土壇場で拒否され、
政府内で中国への不信感や両国の関係修復に懸念が広がっている!
といった報道ばかりですが、
11月に横浜で開かれるAPEC首脳会議に、
胡錦濤中国国家主席が出席するかしないかに、
日本は拘泥しない方がよろしいですね。

今般の温家宝首相との会談が拒絶されたくらいで、
胡錦濤主席がAPECに出ないかもしれないといった憶測に揺さぶられ、
頭を下げて出席を求めたり、ましてや友好善隣で出席をおねだりするようなことは、
間違ってもしないだろうと思いたいけれども、
またぞろとんでもない外交をされそうな気がしてならない。
そんなことをされては、最終的に国民が迷惑するので、
菅総理には腹を据えていただかないと困りますね。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。