スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党菅政権の「情報公開と説明責任」をいまさらながら笑う

DSCN1264 (2)

今でも、今に至っても、と言うべきか、
まだこの政権に対して援護するような発言をされる方たちがおられる。
マスコミにおられる方たちにその傾向が強いようですが、
テレビのコメンテイターなる方々の中にも、
時効政権時代には大声で政府批判を展開しておられたのに、
民主党政権の蒙昧ぶりにはただただ困惑顔の方たちがおられる。
いかに彼らが日ごろ口にしている「情報公開と説明責任」というものが、
政府同様にいい加減であるかが分かろうというものです。


国会閉幕後の記者会見で、
閣僚の問責が問われ続けた国会でもあったのに、
菅総理の緩んだ顔は、あまりにも醜悪でした。
正直だという見方をされる向きもありましょうが、
それならもっと事態は深刻です。
その総理が何事につけ相談し指示を仰いでいる仙石氏の写真が、
たまたまわたくしのフォルダの中に入っているのを見つけ、
思わずご紹介したくなりました。
これ、笑わずにいられる方がおられたら、
その方は幸いですね。

いまや国民の多くがこの政権に一番欠けているもののこそ、
この「情報の公開と説明」であることを思えば、
仙石氏および民主党議員がお題目のように唱えているこの発言が、
シュールなジョーク以外の何ものでもないと気づかれるのではないか。

笑えると言えば、先月の衆院予算委員会でのこの答弁。

11月9日 衆院予算委員会で

盗撮!!!!この言葉に爆笑してしまった方は多いのでは?
さすがに仙石氏はこの言葉は撤回されましたが、
この人物の情報に対する感覚は、

11,12 内閣委員会で

あまりに酷すぎますね。
国会の答弁の折に総理に見せていたメモを、
記者席で傍聴しカメラを回している記者がレンズを拡大して撮影したことに、
よほどご立腹だったのでしょう。
公の席で出していたものが見られて困るようなものならば、
誰にもみられないように管理すれば良かっただろうに、
国会中継をテレビを見ていた限りでは、
見られて困るような意識はなかったようにお見受けしたし、
さらに申せば、
見られるかもしれないといった意識すらなかったようにお見受けしました。
自分の浅慮を棚に上げての抗弁には笑わせられてしまいました。

この後で世界を震撼させた内部告発サイトのウィキリークスの情報開示!
先月末は、その記事を読むのに忙しくてブログを更新できませんでしたけれど、
情報管理の徹底ではイメージとして鉄壁と思われていただけに、
アメリカ政府の衝撃は察してあまりありますが、

知る権利と情報公開というものに対する意識や感覚、認識が、
旧石器時代並みのこうした日本の政治家のことを思うと、
その落差に愕然とさせられます。

昨日、週刊誌を読んだという友人から電話がありました。
聞けば、民主党の4議員が先月の北朝鮮の砲撃事件の最中に、
中国大使から接待ゴルフを受けていた疑惑が掲載されているとのこと。
次のブログでその方たちのお顔を挙げてみたいと思います。
笑える方がいらしたら、幸いです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 民主党
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。