スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び、レーシック手術のこと

覚えておられるでしょうか。
東京都中央区の診療所「銀座眼科」(現在、閉鎖)で、
レーザーを照射して視力を矯正する「レーシック手術」を受けた患者に
感染症被害が相次いだ問題で、警視庁は7日にも同眼科の溝口朝雄元院長(49才)を、
業務上過失傷害容疑で取り調べる方針を固めたそうです。

 容疑が固まり次第、逮捕する方針。(2010年12月7日07時24分 読売新聞)

以前、ここのブログでこの事件を取り上げた折、
レーシック手術について考えた記事を連載(←クリックしてご覧ください)したので、
この警視庁の対応についても取り上げておきます。

捜査関係者によると、
溝口元院長は2008年9月~昨年1月、
レーシック手術を受ける患者数人に
「マイクロケラトーム」と呼ばれる角膜の表面を切開する器具を使う際、
十分な滅菌処理をせずに患者を感染性角膜炎などにさせた
ということで、
業務上過失傷害容疑で取調べを受けているわけで、
十分な説明をしなかった医療行為(商行為)は詐欺行為ではないようです。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 幸せに生きる
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。