スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすが防災意識日本一と称されたはずなのに・・・

5,17のブログに 3

近所の散歩道からの眺めを写真に撮り、
こうして眺めていると今回の震災が嘘のよう。
仙台中心部を流れる広瀬川は以前と変わらず、
新緑も初夏を迎えていっそう輝いています。


震度6強でも7でも地震で亡くなった人はいないよと、
さすが防災意識日本一のところだと、
そう言われるはずだったのに。

他のところより
はるかに防災意識が高かった自治体の、
気仙沼や南三陸の町の人たちも、
この大津波で街ごと消えて逝ってしまったなんて・・・

悔しい。





★ご参考ください⇒宮城県の防災危機管理ブログサイト
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 仙台
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

関西人さん

>震えと涙が止まりませんでした。

まさに、あの阪神淡路大震災の折、それを映し出すテレビの映像を見ていたときのわたくしがそうでした。あの阪神淡路大震災での衝撃が、その後のわたくしの人生をかなり方向転換させたと思います。

当地を転居先として選んだのは、ここが来るべき宮城県沖地震というものに対して、「備えよう」という防災意識が他の自治体と比べて高かったからでした。地震がないところに転居するのではなく、近い将来に大きな地震が来る確立が高いと言われていた当地を選んだのは、それが大きいな理由だと言えると思います。

けれど、ここまで破壊的な大津波が当地の沿岸部のみならず内陸部深くにまで来るとは・・・本当に想定しておりませんでした。不明が悔やまれてなりません。わたくしの老親は、数十年前からこの大津波の可能性を指摘しておりましたのに・・・・。何かやれることがあったはずだと悔やまれて悔やまれてなりません。

アジシオ次郎さん

おはようございます。

安全神話・・・ですか。
かつて、日本は世界一安全な国だと豪語していた方がおられましたが、わたくしは当時から、この国を安全だと考える方の思考が理解できませんでした。

仮に日本が、どこからも相手にされないことによって安全を担保するというのが安全保障上の国策なのだとしても、それ自体、外交をしない国の思い込みに過ぎないと思ったものです。
国内を見ても、ずぶずぶの安全対策ばかりではないかと。

その当時からどれだけ経ったにせよ、いかに水がただで安心して飲める国でも、安心はただで持てても、安全はただでは買えないということに、国民はもう気づいているはずですよね。

安全保障も防災も、予算がないということを常套句として真剣に考えてこなかった。国も自治体も、教育同様、防災はお金にならないという思い込みが大きいのだろうと。
防災立国ということを、長年、期して参りましたが、いまは、ただただ残念で無念で悔やまれてならないことばかりでございます。

本当に、悔しい・・・・

岩手の皆様もさぞかし悔しい思いをしておられるのではないでしょうか。あれほど、三陸沖地震による「津波に対して防災観念を育くみ訓練をして備えてこられたことを思い、なぜそこが・・・なぜそこに・・・!!という思いを「抱かざるを得ませんでした。

亡くなった方たちのご冥福をお祈りし、ご遺族の皆様には、お悔やみ申し上げるばかりです。

これだけの大きな被害を出してしまった震災の後でございます。アジシオ次郎さん、くれぐれもご自愛くださいね。

震えと涙が止まりませんでした。。。

あの昼、テレビに映るまるで映画の場面のような津波と、
流されていく、たった今まで走っていた車や人や家屋や船、
阿鼻叫喚というよりも、淡々と流されていく街々人々、音の無い悪夢の世界のような場面。

自衛隊の軍用ヘリが、自らの位置を示しながら、
燃え盛る炎の街々や山々を、延々と映し続けていたあの夜。

震えと涙が止まりませんでした。

崩れた「安全神話」

 おはようございます。

 今回の大震災、日本の安全神話が脆くも崩れた感じがしてやるせない思いです・・・。

 私は岩手出身で、私は内陸部在住でそんな被害はなかったけど、沿岸部はモロに津波と地震の被害を受け、街は壊滅し大勢の人が亡くなるなど、ただただ絶句するしかありませんでした・・・。

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。