スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼(7)・・・網戸

夏休みのためブログをお休みしております。
これは、予約投稿による更新です。




涼6


どこのお宅でもいまやお馴染みの網戸。
我が家でも全部の部屋の窓に設置されています。
けれど、テラスとの出入りをよくするところの網戸は外している我が家。
蚊や虫もほとんど入ってきませんので開けっ放しです。
ときどき、川風の向きによって足長蚊とか入ってきます。

殺生するなかれ・・・
蚊はトンボの餌で、トンボは害虫とは言わないけれど、
猫が蚊に刺されるのは防ぎたい。
わたくしも皮膚が弱いので蚊に刺されたくはない。
なので、家の中に入ってこないよう金鳥の夏で対処。

それはともかく、今日のテーマは「通風」

窓やテラスやベランダに出るガラス戸に網戸を設置しても、
通風が確保されないような設計や間取りだと、
風の通りは滞ってしまいます。
クーラーなしで涼しさを確保するには、
やはり、通風です。

そこで、
お勧めしたいのが玄関やその他の扉のところにも網戸を設置。

日本の家屋では玄関やそれに準じたドアや扉のところに、
網戸を設置する習慣はあまり見かけませんが、
通風の計算上、開放したら涼風が吹いてくる場所がある場合、
そこに網戸を設置すると室内気温は相当変わります。

玄関先や勝手口、納戸に行くドアなど、
普段開けっ放しにしておけないようなドアのところに、
こうした網戸を設置するだけで本当に涼しい。
我が家は東西南北から風が入ってきて、
夏日でも時には肌寒いほど。
室内はだいたい外の気温のマイナス5度。

玄関や勝手口などの場合、
来られた人が一目瞭然で猫たちも安心するので、
我が家では重宝しております。


このような網戸は集合住宅によっては、
設置工事の許可が下りないようなところがあるかもしれませんが、
設置の仕方次第でたいてい許可は下ります。
内側であれば、まず許可は要りませんし、
賃貸の場合、管理者を介して所有者に依頼することも可能です。
費用もさほどかかりません。何せ網戸ですから。

我が家では、ここのドアのところに網戸を設置したおかげで、
夏の家の中の通風が倍化しかなり涼しさが増しました。

注意事項はこれらの網戸に内鍵をつけることを忘れないことと、
開閉するときに音が出るものを付けること。
通風が強いと網戸が開いてしまうこともありますし、
そこから愛犬や愛猫が知らないうちに出て行ってしまったりするといけないので。
無論、外部から侵入される恐れがある場合には
確信犯じゃない相手ならそれも防げますから。
これ、オートロックのマンション住まいの方にはお勧めです。
クーラーなしでも涼しい夏を送れると思います。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : おすすめ!
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。