スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛猫から「転居」のご挨拶

kiri 4.27 ブログに

月光院家のきりこでしゅ。
あ、「でしゅ」ではなくて「です」です!

もう赤ちゃん言葉は使うのおかしいと、
お兄ちゃまとお姉ちゃまに叱られるようになって、
新しいお家にきてから頑張っていましゅ。あ、また、やっちゃった!

今日は、ママのブログが再開となったというので(ブログって何?)
とにかく、お前が挨拶しなさいと言われ、
新しいお家にきてからのことをご報告させていただきましゅ。
あ!「ます」でした。(--;)

以前乗ったことがある新幹線に乗って、
皆でいっしょに仙台から京都に、
昨年の11月下旬にとつじぇん、
お引っ越ししてきました。
目が覚めたら知らないお家にいてびっくりしましゅたが、
皆といっしょなので、安心しましゅた!
どうしてお引越しすることになったのか、
おじいちゃまとママが深夜に話していまちたが、
きりこは、難しいことはわかりましぇん。
ただ、大変なことがあっても、
ママはそのことを人に言わないでしゅから、
皆しゃんもきっと分からないだろうと思いましゅ。
ただ、おうちに来てお引越しの荷つくりを黙々と
手伝って下さった方たちには分かっているみたいでしゅ。

お姉ちゃまなどお部屋のはずっと上の方に駆け上がって、
そこからこちらを見下ろしてきたので、
とってもびっくりしちゃいました。
すごい遊び場があると驚いたんです。
マルコお兄ちゃまなんか怖がって
見上げてるだけでしゅたけど。
以前のお家とは何から何まで違っていましゅけど、
皆でいっしょだから平気でしゅ。

ブログに

階段という遊び場だと教えられ、
おそるおそるお姉ちゃまのところまで、
わたしも上ってみまちた。

ブログに3

始めのころは、降りてくるとき怖かったでしゅ。
お兄ちゃまなんか階段から落っこちてしまって、
ママがその音に驚いてしまって!
お兄ちゃまを心配するママの声、
とっても心配そうでした。

sakurako5.jpg

桜子お姉ちゃまは、鼻を鳴らして、
猫なのにどうして階段から落ちるのかしらって・・・・

京都の冬は死ぬほど寒くて、
夏は死ぬほど暑いんだそうでしゅが、
寒いときはストーブの前はとても暖かで、
お兄ちゃまなんかびろろ~んとお腹を上にして寝てました。

P3044239.jpg

ということで、新しい遊び場の階段、
いまでは美容と健康のために、いえ、楽しくて、
毎日駆け上がったり駆け下りたりして運動会してましゅ。

お家の中はまだ片付かないけれど、
一人で何カ月も片付けとお仕事で頑張ってきたママは、
やっとひと段落と言って、
いまとても幸せそうでしゅ。

ただ、玄関の戸を開けてどこかにお出かけするとき、
桜子お姉ちゃまが脱走するようになり、
そのたびに、ママが追いかけて連れ戻すので、
お姉ちゃまは叱られることが多くなりまちた。

そんなお姉ちゃまを心配そうにお兄ちゃまは見ていましたが、
お姉ちゃまが帰ってこない日が何度かあって、
ママが言うには、お姉ちゃまはいま、「ご懐妊」だそうです。

PAP_0422.jpg
(家の中はまだこんな状態でしゅ・・・
仙台のおうちと大違いでしゅが住めば都だとママは頑張っていましゅ)


ご懐妊って何?

この辺は猫がいっぱいいて、
お家の周りにもたくさん猫が来て、
そのたびに、お姉ちゃまがそわそわし始めて・・・

お兄ちゃまは、戦闘態勢になるんでしゅけど、
ママが、「京都は猫をよく見かけるわね。ローマみたいね」
と言ってましゅ。野良ネコが安心して暮らせる街は
人間にとっても住みやすい街なのよって。
ママは、新しいお家で新し人生を生きたいのかもしれないでしゅ。

玄関の外がちらっと見えた時、
始めのころは怖かったけれど、
網戸越に外が見られるので、面白いなあって。

この間、お姉ちゃまが出ちゃった後、
開いていた窓からキリコも出ちゃったんでしゅ。
面白かったけれど、怖かったでしゅ。(--;)
お姉ちゃまはどこかに行っちゃうし、
やっとお家まで帰ってきまちたが窓が閉まっていて、
帰ってきまちた!ここにいましゅ!と
キリコ、何度も何度も言いましたが、窓は開かなくて。(TT)
辺りが暗くなって寒くてお腹がすいて泣きまちた・・・(;。;)

そのとき、お家の中に明かりがついて、
ママ、ママって泣いたら、
ママが大慌てでお迎えに来てくれまちた。
抱っこしてもらったとき、
ママにしがみいて泣いちゃいました。(T△T)

PAP_0103.jpg

お兄ちゃまには、
どうして黙って出たりしたんだ!ダメじゃないか!
おバカお姉ちゃんみたいになるぞ!って。
叱られてしまいました。

    何の報告をしてるんだっ?(お兄ちゃまとお姉ちゃまの声・・・)

えっ、??(汗)

ということで、
ママがいつまでブログを続けるか分からないでちゅけど、
よろしくお願い致しましゅ。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 近況報告
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

りんたろうさん

猫たちのこと、お気づかいいただいてありがとうございます。本当に、3匹そろってとても元気です。
市内の戸建ての多い住宅地なせいか、野良ちゃんやら半野良やら、自由に出歩いている飼い猫やら、やたらと猫の姿が目につきます。愛猫家さんたちも多くて、ご近所でもかなり猫を飼っておられる方が多いので、猫を話題に立ち話ということも。

一方で、猫は苦手という愛犬派の方もおられるため、ボランティアで野良ネコたちの世話をしてまわっておられるグループもありまして、地域別に担当者の方まで決まっているので、びっくりしました。我が家にも猫がいることが知られてからというもの、いろいろな情報をいただくようになりました。(笑)

ローマのように、自治体に猫のお世話をする課があるというところまではいきませんが、京都は猫たちにとって住み良い町であることに間違いはないようで、わたくしもかなり住み心地が良くて・・・。(=^^=)


 

 みんな元気そうで何より。

 野良猫の居ない潔癖な街より、野良猫も暮らせる町のが良い!
 ・・・そういえばローマ、遺跡でいっぱい猫見ましたね。

にぎやかで・・・

おかげさまで、愛猫三匹そろって元気でおります。
こちらでの住まいにも慣れたせいか、
毎日にぎやかな猫たちに癒されております。

ミケさん、大事にいたらずよろしかったですね。
猫も歳を重ねて参りますと、特に、メス猫に多いようですが、
手術を要するようなトラブルも発生しやすくなるようです。
ミケさんをうんと愛してあげてくださいね。(^^)

お猫さん達もお元気で…

お猫さん達も京都に慣れたみたいですね。
我が家のミケさんはあやうく手術するところでした。
幸い、今は元気で暮らしてます。

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。