スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修正協議の民主自民の思惑・・・「消費税増税だけは決めたい」

昨夜のBSフジの「プライムニュース」(20時から22時までの番組)で、
民主自民が政治日程からの要請でスタートさせることになった、
修正協議の現状と今後への期待を込めての説明を
民主の藤井議員が行うということで、
流し聞いておりましたところ、

わが愛猫が、この番組が始まってからずっと、
わたくしが声をかけても聞こえないかのように、
30分以上もこの姿勢で、熱心に傾聴していたではありませんか。


P6116677.jpg

消費税が10%になるという増税が導入されれば、
キャットフードの量と質が下がることを懸念しているのか、
わたくしが聞いていてもよくわからない内容の話を、
それは熱心に聴いておりました。

P6116679.jpg

よくわからないというのは、
ずっと以前から指摘されていたにもかかわらず人口ピラミッド現象で
このままでは増え続ける高齢者の年金や医療費など、
社会補償費がねん出できなくなるということでの消費税増税の導入と言いながら、
自民との間で合意了解で来た事項の一つが、何と、

「この増税は目的税であること」であり、だから、
「増税による歳入増分は、目的の社会保障費に使われる」

ということで、それでまず合意したというのだから目が点になってしまう。
そんなことが修正協議で合意されたなどと、
胸を張って口にされた藤井議員の感覚をどう言えばいいのか。
信じがたいことは、そればかりではない。
番組がまとめた以下の修正協議での要点、
ここで申し上げるまでもなく枝葉末節の項目です。
この程度の内容なら、修正協議など本気でやれば
一日もあれば済んでしまう。

P6116672.jpg

平行線なのは、景気条項を入れるか削除するかばかりではなく、
そもそもの社会保障に対する基本的な考えと政策が、
相方ではまるで異なるものである以上、本来が、
修正協議などでどうにかなるものではない。

双方とも、社会的弱者に対するセーフティネットの構築は必要だと言うが、
可処分所得分に配慮して自己責任で行ってもらう部分を重視し、
社会保障を中福祉中負担で行う制度を目指すのか。
民主がイメージする社会保障制度のように、
納入未納入に関わらず国が税金で保障していく制度にするのか。
この二つを、どうやって21日までに「協議」によって「修正」し、
合意にもっていけるというのか。

本来なら、これほど異なる社会保障制度の理念と政策は、
選挙で、どちらにするかを問い、決めるしかないものですが、どちらにしても、
消費税を上げることでしか実現できないほど日本の財政は、
ひっ迫しているということで、財務省などはどちらになろうと、
税収入が上がって自分たちの裁量権を復旧できればいいので、
消費税に反対する勢力以外は歓迎なはずですから、
政権をどこが担おうと消費税増税さえ決まればそれでいいわけです。

選挙を気にして消費税のことを選挙の公約に挙げたがらなかった自公より、
消費税増税派の与謝野氏を一本釣りして大臣に据えたり、
政治生命をかけてもやると口にした野田総理のいる民主の方が、
霞が関にとってははるかに扱いやすいに違いない。
消費税増税法案さえ通れば、もう用済み政権になる。

自民党も、なんだかんだとごねてみせはしても、
官僚の意向に合わせるかのように、この機会に、
消費税の増税だけを決める法案なら通したいに違いない。
民主党政権で通してしまえたら、笑いがとまらないかもしれない。
大飯原発の再稼働の決定同様に。

どうにでも理屈付けをする政権ゆえに、
結果を受けて自在に理屈付けを行う政権ゆえに、
そして、どうにもならないときには沈黙してやり過ごす政権ゆえに、
この修正協議のやり取りの意味もよくわからないというしかない。

そういう意味でも、
この「修正協議」と名付けられた協議は、
そもそもが、国会軽視の「どさくさ野合協議」です。


P6116675.jpg

愛猫の年長猫は、言いたげです。

「そんなにかりかりしなくても、会期末には分かるでしょ?」
「それが分かってから、考えれば?」


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【修正協議の民主自民の思惑・・・「消費税増税だけは決めたい」】

昨夜のBSフジの「プライムニュース」(20時から22時までの番組)で、民主自民が政治日程からの要請でスタートさせることになった、修正協議の現状と今後への期待を込めての説...

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。