スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一般市民の協力が加わった日本の警察力

写真05_警視庁

逃亡中に高橋容疑者が今日、逮捕されました。
先の菊地容疑者の17年間の逃亡の後での緊急逮捕され、
その直後から火がついたかのような、
警察の捜査に向けた使命感と情熱に敬意を表したい。

何より、容疑者の「現在進行形の姿」を、
その写真やビデオをテレビで全面公開するにいたった警察の判断、
これが、逮捕に結びついたのではないかと評価したいです。

17年間、時間が止まったままの指名手配犯の似顔絵が、
いきなり「現在進行形」となったことの意味は、相当に大きい。

逮捕に当たって
一般市民の協力を得ることができたことの意味も、
従来の警察の発想からは考えられないほど、
大きかったのではないかと。

これで、あの一連のオーム真理教関連事件の、
重要な容疑者の最後の一人が逮捕されたわけですから、
検察庁には事件の全容解明に尽力していただきたい。


一般市民の協力を得た日本の警察力、
すごいものがありました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 今日のニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

時効の廃止

おっしゃるとおりですね。民主党政権になって、唯一早期に実現され評価できるのは、刑事事件での時効を廃止したことですね。これは、本当によくやったと評価したいと思っておりましたが、取り調べの可視化や裁判員制度で指摘されている問題の改正などは、まったく手つかずのようで・・・・

アメリカみたいに、というご指摘がありましたが、警察官の増員のための増税なら、凶悪犯人捜査、いわゆるコールドケースの捜査、そして、ネット犯罪などなど・・・そのための予算措置のための増税でしたら、いつでも賛同したいです。

平田信容疑者逮捕から半年で

 おはようございます。

 昨日ついに逮捕となった高橋克也容疑者、これによりオウム特別手配犯は3人全員が逮捕となりましたが、今度は裁判で何を語るかが焦点となるでしょう。

 菊地直子容疑者逮捕から始まった決死の捜査網、警視庁としてはメンツにかけて逮捕に踏み切ったと言えますが、一般市民からの情報、現在の写真をテレビなどで公開したことで狭まった捜査網、警察と市民が一体化しての逮捕と言いますから、ねェ・・・。

 昨年大みそかに平田信容疑者が出頭してなければ、事件はまだ解決につながらなかったし、きっかけはやはり平田容疑者の出頭でしょうね。

 17年も潜伏・逃走、これはひと昔前だったら時効適用で闇に葬られたかも知れないが、時効を廃止したことも何より逮捕につながったと思いますよ。やっぱりアメリカみたいに凶悪犯罪には執念の捜査をしないといけないですね。

 この話題ですが、私のブログでも取り扱ってますので是非見に来て下さいませ。

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。