スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祇園祭の「宵山」(4)・・・「綾傘鉾」(あやかさぼこ)

深夜零時を過ぎてからの祭りの様子の前に、
綾小路通で眺めた三つの山鉾をご紹介しますね。
まずは、「綾傘鉾」(あやかさぼこ)です。

ブログに5 11時過ぎ
ブログに2 11時過ぎ

ブログに3 11時過ぎ
ブログに4 11時過ぎ

この綾傘鉾は、
絢爛豪華な鉾の中にあって傘の形というのがユニークですよね。
以前から気になっていた鉾です。
ご神体が傘の上の鶏で、
その鶏の方足には金の卵があるというのですから、
どういった故事なのだろうとつい考えてしまいます。

元絵になっているのが国宝の阿弥陀堂の壁画像とのこと。
京都に来てからまだ法界寺には行っていないので、
近々、思い立ったが吉日ということで出かけてきたいです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。