スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都 知恩寺・・・古本市(2)

古本市の本1

全集ものは、基本的に焦らずとも大丈夫です。
なかなか売れるものではありませんし、
当日突然来て手にとってすぐに買うような客もいないものです。
だからすぐに売れたりはしませんから、ゆっくりご覧になれます。
売れてなくなるものは当日一番で売れてしまったりしますが、
それは、古書店さんとの付き合いがあると、
古本市にどの本が出されるかを事前に通知をいただけるので、
それを狙っておられる方が購入されるのではないでしょうか。

古本市の本3

一冊の本を探すことも楽しみながら、
好きなジャンルの本を手にとって眺めてみるだけでも、
わくわくしてきますが、古本市は何といっても
学生や研究者には財布との相談となりますけれど、
こうした機会は逃さない方がいいですね。
価格も交渉に乗ってくれます。

古本市の本4

昔の学生は自分の専門分野の本や全集は、
こうしたところで値切って買ったものです。

ふるほん市の本2

こういうものもありますよ。

こういうのもあります

いわゆるコレクター向けの稀本ながら、
ときどき、思いもかけないようなお客様がいきなり買っていかれるので、
そうした場面に遭遇すると、それはそれで、
感慨深くて楽しめたりします。



こうして境内で購入した本は、境内で持ち歩かずにここに預けたり、
後で宅配便で送ってもらうこともできます。

購入した本は持ち歩かずここに預けて宅配便で送ってもらう

探している本がなかなか見つからない場合は
出店しておられる古書店の方に御話して探してもらうという手もあります。
境内に出品されていない場合でも本店に置いてある場合もあるので、
どうしても探している本があるという場合は、
署名と著者名、出版社名を記したカードを持参し、
情報発信も大事だったりします。

探していた本の数冊はどうしても入手できませんでしたけれど、
大事な一冊を見つけることができた上にしかも価格交渉にも応じていただき、
とても嬉しかったです。何度か通った数日後でした。


★この記事は、過去にさかのぼって掲載したものです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。