スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛暑を忘れさせるお香・・・・松栄堂のお香「芳輪シリーズ」

shirakawa2.jpg

連日の35度を超える猛暑を忘れさせてくれるものとして、
我が家では、毎日、お香を焚くようになりました。

京都には実にいろいろなお香があって、
観光で京都に来るたび、自分用とお友達への土産用に、
お香を探すのが楽しみだったほど。
なのに、なかなかお店回りができずにいたのですけれど、
好きな香りと出会え、そのお香の銘柄が分かれば、
即ネットで購入できる時代ですものね。

先月はずっと松栄堂のお香、
芳輪シリーズの「堀川」というお香を焚いていました。
天然香料のお香ですから毎日焚けますし、
毎日焚いてもいいと思える香りで、
毎日焚けるお手ごろさで、
焚いていたのですが、

「白川」というお香を試してみたところ、
これが、暑さを忘れるほど気に入ってしまいました。
香聞は駄目という娘も帰宅するなり、
「あれ?」とお香を変えたことに気付いたようで、
「わあ~これ、とてもいい!」

香りというのは好き好きではありますけれど、
大方の日本人に気に入られる香りってあるような気がします。
いまは、ランプオイルを焚くアロマが人気ですが、
京都に来てからお線香の方を愛用するようになりました。

お香って、そのお香が焚きこめられた家屋に足を踏み入れると、
それまでの活動的な気持ちが一瞬にして変わり、
思わず深呼吸をしたくなって気分もゆったりしてくる。
その空間に身を置いているだけで落ち着いた状態になり、
いつしか身も心も静かな喜びに包まれる・・・
そういう気持ちにさせてくれるお香ってありますよね。
長い年月焚きこめたお線香の香りが染み付いているお寺や、
おもてなしの心を大事にしている旅館などで出会います。
そのたび静かな喜びに包まれるのを感じるわたくし。

逆に、思わず鼻をふさいでしまうような、
これは酷いと思うお香と出会うこともあります。
これはナンなんだ!?と我慢できなくて口で息をしながら、
早々に退散しますけれど、そのたび、こんなことを思うわたくし。
宗教法人は非課税なのだから、お香代ケチらないでっ!


お香は高級な値の張るものが合うとは限らないし、
TPOで選ぶお香も違ってきたりしますけれど、
毎日焚くものとして手頃なものもたくさんあります。
無論、お好きなお香が高額ならそれはそれで、
後は、お財布との相談ということになります。

お線香には毎日香という銘柄のものがあるほど、
毎日焚くのが習慣になってくるものでもあり、
毎日となると、そうそう高額なものはちょっと無理。
でも、お仏壇や墓前で焚くお線香は抹香臭くて嫌。
混じり者が入っているお香は臭くて駄目。
だから、お香は気分転換したいときやおもてなしのときだけ。
そういう方たちは多いのではないかしら。
松坂堂の芳輪シリーズはそういう意味でも好評なのでしょう。

混じりものと言われるような不純物が入っているお香は、
いかに手頃なものであってもおススメしません。
お香を楽しむどころか気持ちが悪くなります。
不快感で心臓がバクバクになってしまうものもあるので、
やはり、人工的なものが混じったものはおやめくださいね。
そうしたものが一切入っていない天然香料の香りがおススメです。
ご紹介の松栄堂は香を扱う老舗の一つなので、安心です。
お香ライフ、お試しになりませんか。

この夏、香りを聞く暮らし、おススメです。
猛暑を忘れさせてくれます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 心と幸せ
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。