スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吁枳尼天(だきにてん)神社(3)・・・境内と吁枳尼天の猫

P6257320.jpg

P6257319.jpg

P6257321.jpg

P6257325.jpg

境内の静けさは、とても気持ちの良いものでした。
この境内で、どこから出てきたのか猫と出会いました。
参拝中、ずっと近くにいたのですけれど・・・
鳥居に向かおうとしたら、どこかに行ってしまいました。

写真を撮れてずに残念だと思っていたら、
いつの間にか、姿を現したので、パシャ・・・
こちらを向いてお顔を見せて、と声を掛けたところ、

P6257327.jpg

とうとうこちらに顔を向けず。
仕方ないわね、とカメラをしまった途端に、何と、
こちらを見て「にゃ~」と言うではありませんか!
なんなんだ~~と思う所でしょうが、そう、わたくしは反省しました。

だって、この猫さんは吁枳尼天(だきにてん)神社の猫です。
吁枳尼天の神獣の猫だったのかもしれない。
いつまでも見送っている猫さんに頭を下げて神社を後にした次第。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。