スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孫猫

★不在のため、予約投稿です。

DSC_05750001.jpg
(生後3カ月にして母猫の特徴が尻尾に現れてきたようです!)

DSC_05730001.jpg
(この表情、ママ猫のキリコにそっくり!)

我が家の愛猫キリコの産んだ長女猫の現在の様子です。
昨夜、貰ってくださった飼い主さんから写真が送られてきました。
しばらく見ない間に、こんなに大きくなって・・・しかも美猫ちゃんに成長!
とてもとても愛されて可愛がっていただいている様子が、
日々の様子をお知らせくださったお話と共に伝わって参りました。

「びっくりするくらい頭の良い子で、犬よりもはるかに賢いです!
 いつも隠れて犬の来るのを待って飛びかかってます。その姿がまた、
 とても可愛い!!」

愛犬さんから頂戴した最高の誉め言葉!
愛猫家としては恐縮してしまいましたが、子猫が奔放に暮らせているのは、
愛犬さんの包容力と忍耐力のお陰です。愛犬さんの頭の良さが分かります。

「家中走り回ってやりたい放題やんちゃに遊んでいます」
「すっかり、家族の中心です」
「子猫をいただいたこと、ほんとに感謝しています」
「猫ちゃんがここまで可愛いとは・・・・
 私の想像を超えてました」

愛犬さんのことはこちらの想像通りだったとはいえ、
以下の写真を拝見して、ほほ笑まない愛猫家はいません。
感謝に堪えないのは、わたくしの方です。


NANAちゃんとシナモン
(愛犬あっての子猫ですよね・・・・受け入れてくれてホントに有難う!!)

以下、貰い手さんのお話。

「驚かれるかもしれませんが、犬が毎朝トーストを食べるので、
 子猫も毎朝トーストを少しだけ一緒に食べてます」

「犬と一緒にお水を飲んだりしている姿は微笑ましいですが、
 ほとんどの時間は犬にイタズラしてますよ~~」

「母にホッケを焼いてもらって食べていたり、
 父がキャットフードを部屋に運んだり、(中略)
 部屋の帰ると色んなお皿が・・・・」(笑)

飼い主さんがお仕事から帰宅すると、
「私の後ろをどこでもついてくるので、ときどき足を踏んでしまうことも」

猫踏んじゃった♪猫踏んじゃった♪
という小曲は、そうした愛から生まれたんですよね。(笑)

猫親戚というのは、本当にいいものですね。
愛が伝わってきてとても幸せな気持ちになります。
愛猫家というのは「ネコかわいがり」という言葉があるように、
通常、自分の家の猫が一番かわいいと思っている人ばかりです。(笑)
けれど、多くの愛猫家さんにとって愛猫が出産した子猫たちは、
貰われていったとしても、いわば、孫のようなもので、
干渉はしないけれど、どうしているかと思う気持ち、
余所に行っても可愛いと思う気持ちは変わりなく、
我が家の愛猫を思う思いと一緒なんです。

震災の前の年の夏、我が家に貰ってくださいと
連れてこられたときのキリコのことを思い出します。
キリコのママ猫、パパ猫の飼い主さんは、
別れ際に目に涙を浮かべていらしたんです。
孫を手放す寂しさ・・・・と言えばいいでしょうか。
わたくしは孫を持った方のお気持ちの真実は分からないけれど、
察するにあまりある体験を愛猫でさせてもらっているのかもしれません。
愛猫キリコには、年賀状をくださる「ばばさま」と「じじさま」がいて、
娘や愛猫相手の日常の会話にもよく出てきます。

「今度仙台に帰る時、一緒に行きましょうね」
「ばばさま、じじさまも会いたがっているはずだから」
「子猫たちの写真も持って行って見せなくちゃね」
「そうね、本当に。生まれた子猫、見せてあげたかったわね」

キリコの寝姿 

2013年3月13日のキリコの寝姿。
お陰さまで、あんなに大きかったおっぱいも元に戻り、
いまではこんな姿で寝てしまうもじゃもじゃ猫で甘えん坊です。
母親だったことを想像するのが難しくなりました。(^^;)
でも、わたくしにとってこの愛猫キリコの産んだ子猫たちは、
いつまでも変わることなく「孫猫」です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

閑話ノート様

愛犬さんだった貰い手さんが、いまではご家族揃って愛猫家さんになられ、ご覧いただいた通り子猫もすくすくと育っているのを拝見出来て、娘もわたくしもとても幸せな気持ちになれました。

生後三か月ゆえ、子猫はいま、何にでも興味を示し、「不思議不思議ワールド」の住人然としているようです。(=^^=)

表情がいいですね。どんなことを考えているのかな?

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。