スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢に行く(4)・・・・やはり郷土料理を食す・・・「のどぐろ」と「鴨の治部煮」

のどぐろ 塩焼き

神社を通しての歴史探訪記事にはさほど興味のないという方のために、
金沢第三弾は、これにしました。

3月という時期では無理かなあ・・・
と思われた金沢の「のどぐろ」、塩焼きでいただいてきました。
内心、期待できないかも・・・と思っていたのですけれど、
とても脂がのっていて美味しかった。

金沢に行ったなら、いえ、行くなら、
この魚とかぶら寿司が食べられるときがおススメながら、
今回、かぶら寿司はすでに終わっていていただけませんでした。
でも、鴨の治部煮はしっかりいただいてきました!

じぶ煮

お料理は、いかに素材が命と言われようと、
やはり、お料理される方の腕次第ですね。
旨い吟醸酒でいただき、飲みすぎない程度にお酒もすすみました。

次回は、兼六園に積もる雪を眺められる時期に行き、
かぶら寿司も込みで、加賀料理を味わい、
うふふ・・・そこで舌包みを打ちたいなあ。

また、へそくりに励まなきゃ・・・

それにしても、毎回旅先で思うことは、
郷土食やその土地ならではの伝統的な食や料理というのは、
日本が誇るべきものだとしみじみ思います。
まさに、地産地消は近年始められたことなどではなく、
日本人が長い歴史の中で守ってきたものなのだと、
改めて分かります。

その土地で獲れた(採れた)ものを、その土地でその素材を生かした調理をし、
その土地の人たちが美味しくいただいているものをいただくということ。
お酒と同じで、それが、本当に、美味しくいただくということなのだと、
毎回ささやかな旅で出会う食に、そう教えられるわたくし。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。