スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都の桜(7)・・・・どこまでも青い空と桜

sakura23.jpg

早朝の散策の時に眺めた賀茂川(鴨川)の
河川敷の桜並木の桜(ソメイヨシノ)
感嘆と陶酔のため息・・・きれいでした。


sakura24.jpg


sakura25.jpg


sakura26.jpg

空は、どこまでも青く、桜の美しさに心を奪われました。
朝の桜は、陽光が射してくるにつれて輝くばかり!
日本人に生まれて良かった・・・・

☆きれいだなあと思ってくださった方は、1クリックお願いします。(=^^=)
   ↓
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 桜 花見
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

桜の写真

週末の朝早々に、素敵なコメントをいただいてしまいました。
閑話ノート様に写真をお褒め頂いて身の置き所に困っております。
有難うございまする。

桜は、眺めて感じ入るばかりで、
その「喜び」の瞬間を持ち帰りたくなるという、何とも言えない思いで、
つい、写真を撮ってしまいます。

娘に貸し与えた愛機が壊れてしまって以来、
散策や寺社仏閣巡りの折りは、コンパクトデジカメや携帯で
写真を撮って参りましたが、先月やっと、新しいカメラを買い求めた次第です。
いまだに試し撮りの繰り返しで四苦八苦。
拙い写真に過分なコメントを頂戴してしまいました。

閑話ノート様の写真のお話、
空が入る風景写真をお撮りになるときのこだわり・・・
とても興味深く拝読致しました。真っ青な空の爽快感への思い入れは、
晴天のゴルフ場の芝生の緑がまさに映える空の青さ、その爽快感に
通じるものかもしれませんね。

>スカッとして気持ちがいい

閑話ノート様ならではのお言葉だなァと感じ入っております。

私事ながら、実はいま、指圧マッサージから戻ったばかりで、
肩が「軽くなって気持ちがいい」わたくしです。が、
空は生憎と曇天で、とうとう降り出して参りました。(濡れて帰宅汗)
後ほど、夜桜の続きのブログをアップ致しますが、
閑話ノートさまのお気に召していただける写真家かどうか・・・(心配汗)

青空と映える桜がよろしいですね。鴨川の桜もしかり。それと花弁と幹をうまく配置させる構図が素晴らしいです。(^.^)

私事で恐縮ですが、空が入る風景写真を撮るときは、曇天の空はボツにします。雨降りの風情を出す場合は止むを得ませんが、それでも川面や池などをフォーカスし雨雲はできるだけ避けるようにしています。まぁ変なこだわりですが、真っ青な空がスカッとして気持ちがいいのですね。(失礼汗)

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。