スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御霊神社の「御霊祭 神輿巡幸」(2013)・・・・(2)

ということで、
梅雨入り前にアップしたかった御霊神社の「御霊祭」
そのご紹介シリーズです。

P5184639.jpg

P5184641.jpg

P5184643.jpg

見慣れた町の風景は、この馬と騎馬上の人の装束で、
まずは、一変してしまいました。
ニューヨークのように警官姿での騎馬なら、
もうちょっと違っていたのかもしれませんが。
この装束の行列で、後戻りできないくらい(笑)
通りの風景が一変してしまいました。

P5184644.jpg

P5184645.jpg

P5184646.jpg

ここは北大路通という、
かつての都の最北を東西に横切る大通り。

P5184647.jpg

夢中でシャッターを切っておりましたところ、
この行列の後に続いてきたのが、まるで、七五三のような、
小さなお子さんの手を引いた着物姿のお母様たち、そして、
そのお子さんを囲むご家族の列に後に続く姿でした。
御霊神社の氏子の方たちのご家庭では、この「御霊祭」でこそ、
お子さんたちの成長の健やかならんことを祈念されるのかもしれません。
仙台では、まさに、七五三の折りに見られる光景でした。

御霊(ごりょう)さんと呼ばれて親しまれている神社は、
御霊神社に限りませんけれど、
親しみを込めて呼ばれている呼称ばかりではなく、
歴史と伝統のある神社というものがいかに今日に至ってもなお、
いかに京都の各町内の人達の靭帯となっているか、
いかに、人々の絆や誇りになっているかを、
このあとの神輿の登場で目の当たりにできました。

★ご覧くださった皆さま、1クリックよろしくお願いします。(=^^=)
  ↓
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。