スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御霊神社の「御霊祭 神輿巡幸」(2013)・・・・(3)

P5184652.jpg

猿田彦神社は、御霊神社の近くの住宅地の中にあり、
とても小さな社なので見落としてしまいそうになるほどながら、
れっきとした由緒のある社です。
祭神は猿田彦大神と天鈿女命(あめのうずめのみこと)の2座ながら、
平安遷都当時は、猿田彦大神お一人だったのではないでしょうか。

P5184651.jpg

何と言っても、桓武天皇の794年遷都は、
この猿田彦という道標の神とも言われる神のご宣託だったとのこと。
たびかさなる火災や戦禍、区画整理などによって、
現在地の小さな社にご鎮座となられたのでしょうか。

P5184653.jpg

各地の神社の氏子会は、遺族会同様に、かつては、主に、
自民党の大票田の一つとされていましたけれど、
最近では必ずしもそうではないようで、
政党支持ではなく議員個人への支持に変わってきているような印象です。

日本の伝統や歴史に誇りを持ち大事にしようとする、
地域社会の助け合いや支え合いといった隣人関係を大事にする、
地域の子供たちを見守り家庭を支援する、
青少年の育成に尽力する、
言ったことは実行する、

こういったことを掲げて実際に尽力する人物を、
おおむね支援されていようで、いずれにせよ、
人物次第で支持を決めるようになっている。
そんな印象を受けます。

P5184655.jpg

P5184656.jpg

ご祭神は、日中の巡幸ではかように静かにして、
中から外の様子をご覧になっているのかも。
宵山でのエネルギーの爆発の中のお姿など想像できないほど。


P5184658.jpg

P5184660.jpg

P5184661.jpg

P5184662.jpg

P5184664.jpg

まさに、地域共同体!男女共同男女協働の祭りで、
女性たちの働きぶりも目につきました。

橋本舌禍会見以降のマスコミやTV出演者たちの、
女性の人権や性に対する「偽善的な発言のオンパレード」とは無縁のものを、
地域で皆で盛り上げようとお祭に参加する人たちの中に見ることが出来て、
とても気分が良くなりました。

★★ご覧くださった皆さま、1クリックよろしくお願いします。(=^^=)
  ↓
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。