スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お兄ちゃま猫を案ずる妹猫

前ブログの続編です。


キリコの表情1


愛猫マルコの相手をしていたとき、
なにやら視線を感じて顔を向けましたら、
もう一匹の愛猫キリコの視線でした。

叱られた後のお兄ちゃま猫の様子を気にしていたのでしょう。
なかなか気持ちを表情に顕わさないタイプの猫なのですが、
長くいっしょにいれば、気持くらい通じます。
「大丈夫よ」と語りかけたら、
その瞬間、表情がちょっと変わりました。



キリコの表情2



この直後、妹猫は兄猫マルコのそばにやってきて、
マルコを気遣うのでありました。

そんな二匹をかわるがわる抱っこしたので、
写真を撮るどころではなくなったわたくし。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 表情

> 愛らしい表情でしかもキリコさんは利発な感じがしますね。(^.^)

そんなふうにおほめいただくと、
いかに自戒している愛猫家でも親バカになりまする。
愛猫家の愛猫を褒めるのは、実に難しいのであります。(苦笑)
過分なるお言葉、有難うございました。

Re:、以心伝心

> 猫って人の気持ちがよく分かるんでしょうね。

おっしゃる通りですね。その「分かる」という点において、
まさに猫の「分かり方」は他の動物のそれと異なるところがあるように感じられます。猫といっしょに暮らした者でないとなかなかご理解いただけないことかもしれませんが。

> 我が家のミケさんも私がしょげ込んでいる時などは必ず、「どうしたの?」って寄ってきます。

思う相手の心に反応する特性・・・といえばよろしいでしょうか。
自由で自立度が高くなればなるほど、猫は賢くなりまする。
霊性が高くなると、相手の魂に反応するようにも。
そう思われるところが猫には確かにございますから、
古代は神族として祀られていたのかもしれません。

表情

愛らしい表情でしかもキリコさんは利発な感じがしますね。(^.^)

No title

猫って人の気持ちがよく分かるんでしょうね。
我が家のミケさんも私がしょげ込んでいる時などは必ず、「どうしたの?」って寄ってきます。

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。