スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祓の「茅の輪」について

ネットフレンドの方のサイトにお邪魔したら、
「輪を通るとなぜかすっきりしたような気がするのは気のせいかな」
と、茅の輪をくぐられた感想が書かれてありました。
そこで、茅の輪について思いを馳せることに。

この行事、東北ではあまり知られていないのですけれど、
神社では伝統的な行事ですから、氏子活動をしておられる方たちには、
馴染みの夏迎えの行事かもしれませんが、
わたくしが住み暮らしてきた東京や東北の一般の人たちには、
蘇民将来とともに、あまり馴染みのないものではないかと思います。

chinowa.jpg
(スサノオ神社の茅の輪の写真をネットよりお借りしました)

関東以西の神社では、特に、九州や出雲系の神を祀る神社、
ここ京都ではちょっと大きな由緒のある神社ではほとんど皆、毎年、
6月の下旬になると夏越(なごし)の祓は、
年間行事として氏子活動に熱心じゃない方たちにも馴染まれているほど。
暑い夏を乗り切るために、一年の前半期の無事を感謝し穢れを払っていただく。
茅の輪をくぐることでお祓いができるということで、
多くの人々でにぎわっている野を見るたび、西日本と東日本というのは、
昔から別の文化だったんだなあと感じさせらますね。

昔は、夏の大雨による水害事故やその後に発生する疫病は、
人の集まる都(みやこ)では特に、とても恐ろしいものでしたから、
そのお祓いに対する信仰も真剣そのものだったんですね。

茅の輪をくぐることで潔斎し、健康無事を祈ったわけです。
宮中でも伝染病や水難を防ぐために大祓をしていました。

京都盆地は暑いですから、いまも市民の記憶と気持ちのどこかに、
夏の大雨と疫病を恐れる気持ちが大きいのかもしれません。
町内会の防災活動も盛んですし。

茅の輪をくぐるときも、ふざけてくぐるような人はほとんどいません。
多くは、神妙な表情でくぐっているように見えます。
この茅の輪をくぐるには、実は、ちゃんとした作法があるんです。
それを初めて知ったのは、意外なことにに平泉に旅行したときでした。

20061505_2.jpg

いまでもお見かけしますけれど、手に麻の葉を2~3枚紙に包んで持ち、
輪の中に入る時には、最初に左足から入り、出るときは右足から出る。
これを三度繰り返すのが正式なくぐり方ということです。

けれど、このときに、
「水無月の夏越祓いする人は千歳の命、延ぶと言うなり」
という歌を三度唱えたという昔のスタイルの方は見かけたことがありません。
どんな節回しの歌だったのでしょう。
茅の輪をくぐつて夏越祓いをした人は寿命が千年にも延びるという意味ながら、
伝統行事というものは、たとえ、神事であっても、だんだんと
本来の意味が忘れ去られていくものなのかもしれません。

茅の輪の起源も蘇民将来との関連で調べてみたときに初めて分かりました。
スサノオ(素盞鳴尊すさのおのみこと)が自分によくしてくれた蘇民将来に、
「もしも疫病が流行したら、茅の輪を腰につけると免れる」と言われ、
その通りにしたところ、疫病から免れることができたという故事。
伊勢にまつわる日ユ同祖論の根拠の一つにもなっている故事です。

それだけに、民族の伝統文化を学ぶ教育の大切さを、
改めて思ったりするわたくし。


★お立ち寄りの方、よろしければ拍手に1クリックよろしくお願いします。
   ↓
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

さすがは諏訪大社でございます。

閑話ノート様、おはようございます。
さっそくのコメント、ありがとうございます。
諏訪大社ほどのところですから、夏越の祓いも大祓だろうと思っておりました。

茅の輪くぐりのとき、
「はらへたまい、清めたまへ」と唱えながら、というあたり、
さすがに、建御名方神を祀る大社です!
諏訪大社では歌はありませんか?

茅の輪

璋子さんおはようございます。
よく調べて頂きました。小生の住む諏訪地方の一部にもこの行事があります。
http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=28854

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。