スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祇園祭(2013) 宵山・・・・「鯉山(こいやま)」(koi Yama)

鯉山6

この「鯉山」は、南北に走る室町通を北上し、
東西に走っている六角通の手前に置かれています。

鯉山7

鯉山と印字されたご神灯と赤のマークの調和がひときわ鮮やかで、
きれいだなあと見入ってしまいました。
ホント、これもきれいですね~・・・・

魚山1

この「鯉山」の謂れは、以下の通りです。
暗かったりピンボケしていたりでちょっと読みにくいと思われますが、
どうぞ、眺めてみてください。Ⅰ-2分で済みますので。

鯉山3

鯉山4-2
(Koi in the japanese here means Carp)

こちらの「鯉山」のタペストリーも見事な毛綴(ゴブラン織といった方が分かりやすでしょうか)で、
山を飾る前懸、胴懸、水引、見送と言われる部分は、
一枚ものの毛綴を裁断して用いられたものと言われています。
これまた、レアものの16世紀ベルギー製で、国の重要文化財に指定されています。

鯉山12
鯉山23
鯉山13

それにしても、登り竜の絵柄といい、花鳥と牛馬の絵柄といい、ローマ史劇のモチーフの絵柄といい、
祇園祭のこうした装飾の多彩さには、思わず唸らされます。
他の山鉾もまた、中国の故事、聖書のモチーフやギリシャ神話、日本の伝説的説話と幅があって、
それらを注視するだけでも一大研究テーマになりそうだと思ったら、すでに、
それらの研究をしてこられた専門家の皆さまがおられ、その研究の成果で、
毛綴が16世紀のベルギ―製だといったことも明らかにされたわけです。
ただただ、文化研究の底の厚さに感じ入ってしまいました。
治験データをごまかす権益構造の製薬業界と随分違うものです。

鯉山10
鯉山15

お宮に祀られているご祭神は、スサノオの尊です。

鯉山19

そして、以下の写真で見逃さないでいただきたいのが、

鯉山20

左甚五郎という名前!この鯉、凄いですね~さすが左甚五郎!と拍手。
それにしても、天下の名匠にこうしたものを依頼するのですから、
山鉾を抱く氏子各町内会は、山鉾の保持に経費が嵩んで大変なのでは・・・
などと余計な心配をしてしまいました。
というのも、ご神灯に企業名らしきものを印刷していた山があったからで、

鯉山21

いかに不景気とはいえ札束で困窮している側の頬をたたくような真似は、
如何なものかと思われたせいかもしれません。祭りとは祀りです。
お金に余裕のある方は、奉納者、寄進者であってもらいたい。

祇園祭というのは、ただ華やかなイベントではなく、
長い歴史と伝統に支えられた神祀りの祭りです。

灌漑にときには、雨乞いを。
土砂災害が起こるような大雨のときには、晴天を。
屋根を吹き飛ばすほどの大風や台風のときには、風神に。
宮殿に火災を起こすほどの雷があれば、雷神に。
疫病が広がった時には、疫病除けの神様に。

すなわち、それらの神様のご性格を習合したようなスサノオという神を、
帝や公家たちやがて武家も庶民も一体となって祀るようになった八坂神社の夏祭り、
それが、祇園祭なんですね。

京都市内のほぼ半分を占めるのではないかと思われる八坂の氏子庶民たちが、
家内安全、防火防災、疫病除けと健康祈願、
各家庭から町内会へ、町内会から都全体へ、都から国全体へ、
国から海を越えた世界全体へと眼差しを向け、
それらの平和と平安を祈る祭りが祇園祭の精神ということで、

鯉山18

どこの町内会に行っても祈りの姿が見られました。
他を恐れたり排したりすることのない祈り、
排他的なところが少しもない祈りだなあと。

この「鯉山」には、こんなお宝もありました。

鯉山17

竹内栖鳳の手になる団扇です。
思わず、「先生」という敬称に感動してしまいました。
こちらの町内会の皆さまの心が感じられた瞬間でした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。