スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「これまで体験したことがないような」記録的な集中豪雨

P8098300.jpg


「これまで体験したことがないような記録的な雨量」による被害が、
今度は、青森と岩手に発令されましたが、被害は防げませんでした。

こうした記録的な雨量の原因がどうであれ、とにかく「自分の命は自分で守ってください」
という警鐘が鳴らされる現実を、しっかり理解しておきたい。
今回被害に遭わない地域にいるならなおさら、
想像力を働かせて見つめたい。


P8098307.jpg


これまで体験したことがないことは、
想像力を働かせて考えるしかありません。
一時間に60ミリ目が降れば、近所の川の水かさはどうなるのか。
普段走行している道路はどうなり、どこがどう危険になり、
どこを通っていけば、避難所に行けるのか。
その避難所には、十分な飲料水と保存食や毛布など、
十分に備蓄されているのかどうか。


P8098302.jpg

このような危険なエリアはどこなのか。
普段から家族で地図を広げて確認しておきたい。
役所では、土砂崩れが想定されるエリアは分かっている。


P8098303.jpg


その川はどこか。家の近くにないか、勤務先との往路にないか。
子供の通う学校や保育所のそばに、こうした川はないか。
川が氾濫したり、堤防が決壊するような事態も想像してみたい。

連日、記録的な猛暑を更新し続けている日本列島で、
川の水が半分以上干上がっているとしても、
「これまで経験したことがないような大雨」が降った場合、
その川は、氾濫する危険はないのか。

ここ京都では、昭和の初めに大雨が降ったときに、
市内を流れる賀茂川が氾濫し、京都市内の多くの住宅が床下床上浸水した。
理由は、川の橋のところに濁流でなぎ倒された枯れ草や木材がひっかっかり、
あっという間に逃げ場が亡くなった水かさが増し、
あっという間に、川が氾濫し市内に流れ込んだのだそうです。

ご近所の、80歳を超えたご高齢者の方のお話です。
小さい頃に実際にその災害を体験されたそうです。

さて、いま、賀茂川の川中の中州にある木々や草草は、
集中豪雨でなぎ倒されたりしないのだろうか。
なぎ倒された草草は、各橋にひっかかり、
濁流を止めたりしないのだろうか。

各地の川そばに自転車や粗大ゴミが放置されていないだろうか。
それらが、記録的な大雨が降った時、
川に流れ出し、水の流れを食い止めたりしないだろうか。

考えてみることは、たくさんありそうです。


P8098300.jpg


他人事として受け止めていると、誰も守ってくれません。
日本のある地域が原発の放射の汚染の恐怖に曝されていようと、
日本のある地域で体験したことがない大雨で家屋がなぎ倒されようと、
一方では、原爆記念式典が行われていたり、
一方では、猛暑の中、高校生の野球に夢中になっていたり、
熱中症で人が亡くなっていたりするのですから。

今、自分にできる命を守るための対応策を想像してみたい。

山崩れや土砂崩れで山から木々が流れ出し、
考えても自分で対応できないこともあるかもしれない。
対応策を訴えても予算がないからと言われてしまうかもしれない。

それなら、自衛するしかありません。
床上浸水しても大事なものを二階に置くだけで安心できる。
保存食や飲料水を二階に置いておけば、急場がしのげるかもしれない。

どうか、ご家族やご自分の命を守るために想像力を働かせ、
知恵を出し合っていきましょう。
水害を起こすほどの雨量、その水の力は恐ろしいです。





末尾ながら、亡くなられた方々のご遺族にお悔やみを申し上げ、
被害に遭われた方々にお見舞いを申し上げたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。