スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年 7月の映画備忘録

7月に見た映画の個人的な備忘録です。
関心のない方はスルーしてください。

ハンガーゲーム

中世のヨーロッパの村のような時代のようながら、りっぱな未来SFもので、
プラス「バロルロワイヤル」プラス・・・何だろう。
民主主義が喜びそうなヒーローもの、いや、ヒロインものと言えばいいのかも。

★ご参考までに⇒ 「ハンガーゲーム2」


スパイダーマン、アメイジング

キャスティングが一新。
前作シリーズよりは個人的にこちらの方が好みのキャスティングで、
ヒロインがスパイダーマンのパートナーとして現代風で、しかもキュート!


贖罪、インターナショナル版

以前観た時は、出演者に関心があって観たように記憶するけれど、
本作の内容が小泉今日子と香川照之という組み合わせで演じられているところ、
今回は、どうにも・・・・胃が重くなってしまった。


最終目的地

ラストの1~2分、そこが良かった。


フォー・ブラザーズ

う~ん・・・


ジョン・カ―タ―

南北戦争か、はたまた西部劇か、あるいは、史劇か、
といった風の出だしが、いきなり、SFものに飛躍する映画で、
なかなか、楽しめました。


ソフィ―の選択

十数年ぶりに観たなあと。
やはり、暗い・・・
それでも、メルリ・ストリープの大理石のような肌に魅了されました。


アイアン・ウィル

小さなお子様、愛犬のおられる小学生のお子様とご一緒に、
ご家族でご覧になられるとよろしいですね。



番町皿屋敷、お菊と播磨 (大映京都、時代劇、1954)

長谷川一夫!にたというより、
本作の男性観に唸らされました。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 私が観た映画&DVD
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。