スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩船神事・・・・「村上岩船大祭」

明日と明後日、ずっと楽しみにしていた 村上岩船大祭 が新潟県村上市であります。岩船の神事のことを知ってから行きたいと思ってきました。
海や川を走行する船が、なぜ、山に登るのか。



村上岩船大祭


「げにやめでたき神代の昔 蜻蛉洲(あきつしま)に宮始まりて・・」(本当にめでたい 神様がおられた昔 日本の国にお宮様が始まって)と木遣りの声が石船神社の杜にしみ通って流れるという説明を読み、ああ、行きたい!行ってみたいと思った次第。この神事に思いを馳せて、出掛けて行った現地でお話も伺うべく、去年から「来年こそは行こう!」と思ってきました。けれど、


この夏の間の作業の疲れのせいか、坐骨神経周辺の鈍痛で、このところ夜もあまり眠れないほど。坐骨神経痛なので、大腿部からふくらはぎまで苦しくて、長い時間の歩行は・・・難しいなあと。

一日おきに指圧マッサージに通っているのですが、新潟まで行く自信が・・・・
こんなとき、ああ、誰かいてくれたらなあと、つい、詮ないことを思ってしまいます。
思っても仕方がないと思いつつ。

さて、行くべきか見合わせるべきか。今日一日迷い続けるだろうなァ・・・・

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お祭り&行事
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

Re: ありがとうございます。

本夕、指圧マッサージを受け、休養第一という判断で、
大祭に行くのは見合わせました。(涙)

志村 平治氏のご著書のご紹介、ありがとうございました。
越後村上藩と信州信濃の村上氏とのご縁、
義明が義清の子孫であると記す史料の存在など、
解説の個所で興味深く拝読しました。
折りしも、大徳寺のことをアップさせていただいたばかりですが、
その大徳寺の大慈院に義明の過去帳があるなんて、
驚くばかりでした!村上姓のこと、氏姓録で調べてみようと思います。

ところで、玄松子の記憶というサイト、
わたくしも愛読中でございます。(苦笑)
古代史研究愛好家にとって、原田常治氏ならずとも、
神社という存在は本当に欠かせない対象です。
今回、村上市を訪れることは見合わせますけれど、
心の慰めを得ました。閑話ノートさま、ありがとうございました。

お身体大切になさってください。

越後村上藩祖はわが信州信濃村上氏若しくは伊予村上氏(村上水軍)の一族とする説もあり興味があります。でありますが、現存する村上姓は全国津々浦々にあり調査不能です。(笑)

http://www.rekishikan.com/cyosyo.html

http://www.genbu.net/data/etigo/iwahune_title.htm

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。