スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都 鞍馬の火祭2013 (The Kurama Fire Festival) ・・・(2)由岐神社の祭事

6851576407_ed83237c94_z.jpg

The Kurama Fire Festival is one of the annual festivals at the Yuki-jinja Shrine at Kurama in Kyoto City. This festival is famous as one of the three major strange festivals.



もともと、平安京の内裏に祀られている由岐明神(由岐神社)を、
都の北方の守護とするために、そして、
大地震や政争による世情不安を沈めるために、
朱雀天皇の案により鞍馬に遷された折り、
鴨川に生えていた葦をかがり火として道々に点灯し、
遷宮の行列が1kmにも及んだ光景に鞍馬の住民が感動し、
その出来事と由岐明神の霊験を伝えるために始めたとされるのが、
この鞍馬の火祭りなんですね。


神仏習合期、朱雀天皇の勅命で鞍馬寺の鎮守社となりましたが、
明治の神仏分離令のときに鞍馬寺より独立。
祭られているのは、大己貴命(おおナムジ)と少彦名命(すくなびこな)、
いつもながらペアの二神です。

この二神を都の北の守護神に祀るというのは、
地震も火災も疫病も出雲の祟りだという認識があったのでしょうか。
平安京に都を移してからの政権は、藤原の摂関独裁政権においても、
祟りや怨霊に、ちぢみあがるほど苦しんだようです。



さて、火祭り。


鞍馬火祭り ブログに12 冒頭に



夕方の6時頃から「神事にまいらっしゃれ」という神事触れがあり、
沿道で待つこと一時間、やっとその姿を捉えることができました。



DSC05152.jpg




DSC05153.jpg

DSC05154.jpg



この合図によって、
鞍馬の集落の各戸に積まれた松明に点火がなされるようで、



DSC05181.jpg


大人は大きめの松明に、
子供たちは子供用の小さめの松明に火を灯し、
氏子さん達が行列に加わっていきます。



鞍馬火祭り ブログに 点燈


松明を手にした氏子さん達は、
それらを手にしてお旅所に向かって練り歩いていくのですが、



DSC05157.jpg


DSC05159.jpg


観光客は、道路の白線上に貼られたテープの外側から、
「神事にまいらっしゃれ」という神事触れの様子と、
これら火祭りに参列する氏子の方たちの様子を見たあと、
Uターンするようにして氏子の方たちの後に続いていきます。

わたくしは、幸運にも偶然、知人と遭遇し、
氏子の皆さまの中に加えて練り歩くことになり、
その中で写真も撮らせていただき幸運でした。


DSC05164.jpg


DSC05162.jpg


火の粉が飛び散る中、お旅所に向かうのですけれど、実は、
多くの観光客がここで祭りは終わりだと思う鞍馬寺の山門、
そこに松明が集まって終わり、ではないんですね。

由岐神社の祭事ですから、

神輿が御旅所から神社に戻るまで、
祭りは終わらないのです。

終わるのは、祇園祭の宵山の時同様に、
深夜の2時過ぎだそうです。
今回、連れもあり、日中の時代祭りにも出掛けましたので、
その時刻までは鞍馬にはいられなくて、とても残念でしたけれど、
この神事、来年こそ終わりまで見届けたいなあと。


★写真を入れ替えました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 火祭りのルーツを遡って

> あっ、火祭りの由来はこちらに書いてありました。(汗)

いえいえ、ここでご紹介させていただいたのは、
あくまで、鞍馬の火祭ですので、
閑話ノート様のご質問はかなりの難問でございます。
でも、お陰さまで、古代史への興味が、それよりはるか遠い昔の、
一万数千年前のはるか昔にまでイメージが連なりました。
ちまちました古代史学会の定説が瓦解するのも、
そう遠くないかもしれません。(笑)

火祭り

あっ、火祭りの由来はこちらに書いてありました。(汗)

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。