スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都の特産物の「エビイモ・えび芋・海老芋」

CA3J2799.jpg


日本シリーズ最終戦、その第七戦を観戦し応援するために用意したのが、
太巻き寿司と写真でご紹介のエビイモの煮物。
お箸を使う際にTV画面から目を離さずに済むように。

実に美味しく出来ました。
当初、楽天イーグルスが優勝した際のブログに一緒にアップしたのですが、
エビイモのご紹介を兼ねて、楽天優勝祝ブログと切り離すことに。


o0480064012312266161.jpg


エビイモはここ京都の特産野菜で、いまがまさに旬です。
京都に住むようになって、そうだったのかと初めて認識した次第。
なぜって、京都以外でも食べられるからですが、
さすがに東北では滅多にみないサトイモです。

普通のエビイモはもっと大きく、皮もお料理に使えるということ、
京都で初めて知りました。お店で出されて来た料理を見て、
これは何だろうと思ったところ、
海老芋の皮をてんぷらにしたものですよと。
それがまた、とても美味しくてお酒に良く合いました。

上の煮っ転がしの写真のこちらのエビイモは、
小さいので、小(子)エビイモといいます。

エビイモ、カタカナで表示しましたが、漢字だと海老芋。
漢字にした方がこのイモのことがより分かりやすい。
全部食べてしまって、いま、手元に写真がないため、
ネットから映像を拝借してご紹介しますね。


ebiimo.jpg


土や泥をきれいに洗い流すと、
なぜ、海老芋というのか良く分かりるなあと。
海老のしましま、とよくにているからなんですね。
こちらの写真など、遠目には海老かなと感違いしそうなほど。


海老芋


洗って見せたら、ぱっと見、海老?と思い込まされそうです。
ということで、この海老芋、ここ京都では京料理を出すお店では、
実によく出されるので、お料理の勉強になりますね。
ちなみに、ネット上でもいろいろな海老芋お料理のレシピがありましたので、
どうぞ、クリックしてご覧になってみてください。




日本シリーズの最終戦、素晴らしいゲームでした!
お陰さまで、翌朝は気力体力充実で、
以下のトン汁を作りました。


CA3J2800.jpg

すこぶる美味しく出来上がったせいか、
わたくしよりグルメな愛猫がこれをねだってにゃんにゃんでありました。

外は曇天の小雨ながら、今朝は目覚めも台所仕事も実にイイ気分でした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。