スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都 「時代祭」(The Jidai Matsuri Festival)2013・・・(12)「室町時代」(Muromachi Period)ー(2)

以下は、「室町洛中風俗列」の行列で、
16世紀の室町時代後半に経済力をつけた京都の町衆によって、
盛んに開催された「風流踊り」を再現したものだそうです。


最初、この人物の格好を見た時、驚いてしまいました。
ええっ、これ、室町時代なの!?と。


室町13 供奉長


風流踊りでは、男性が奇抜な格好や派手な衣装で着飾って踊ったのだとか。
この再現された行列では、男女混合になっていますが、
当時の様子をぜひ、そのまま再現してほしかったなあと残念。


室町15 棒振、鼓童、摺鉦


室町16 太鼓打童


室町17 太鼓打童 太鼓受

以下の「傘」は「風流傘」

室町18 傘


風流踊というのは、全体としての構成は、
この風流傘を中心として、内側に、囃子方で構成される「中踊り」と、
踊り手で構成される「側踊り」からなっているそうです。


室町19 側踊り
(側踊り・がわおどり)


室町20


この風流踊り、全国各地に伝わって各地に多様な芸能を生みだし、
江戸時代以降の、いわゆる「盆踊り」の原型となったそうです。
そうだったのか~でありました。

この時代祭りが歴史を振り返り歴史を学ぶ祭りと言われるゆえんですね。


室町21

華やかな行列を眺めながら、
室町時代って分からないなあと。

そうでなくとも混乱気味の時代イメージなのに、
ますます室町時代のイメージが散乱してしまいそうに。
でも、面白い時代だなあと。

改めて時間を作って、
ちょっと、勉強し直してみようかな・・・・


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 室町時代は分からない

室町時代のイメージというのは、やはり、なかなか定まりませんね。
閑話ノートさまでもご同様と知り安堵いたしました。(笑)

将軍足利義満の頃のイメージ、これでまとめられたなら、
室町時代も楽なのですけれど・・・WW
北山・東山両文化と下剋上の戦国時代がなかなか結びつかないのです。
という次第で、イメージが定まりません。

室町時代は分からない

室町幕府の最盛期は何といっても三代将軍足利義満でしょう。有力な守護大名を抑えて中央集権政治をおこなった。ただし義満あっての専制政治で、死ぬと瞬く間に崩壊。東国の内乱を経てやがて戦乱の世になる。

一方、幕府の管理体制は公方とか管領制は承知していますが、面白みがなく、恥ずかしながら詳細知りません。(汗)

あとこの時代のキーワードは、北山・東山両文化でありましょう。「五山の禅僧」に代表される禅宗文化、雪舟の山水画も大陸伝来の禅文化でありましょう。

というわけで、この程度の切り取り知識で回答は叶いませぬ。(失礼汗)

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。