スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「鈴木憲夫の世界」・・・京都コンサートホールにて

P1019481.jpg


今日、鈴木憲夫氏の合唱のコンサートがあり、
ご招待を受けて娘と出掛けて参りました。
合唱曲「永久二」が、オーケストラと共に演奏されるのは初めてで、
会場となった京都コンサートホールの大ホールは、
満席となり大変な盛況でした。

その盛況に相応しい心温まる素晴らしいコンサートだったと思います。
特に、混声合唱とピアノとマリンバによる「楽園」、
おうみ少年少女合唱団による女声合唱の「みずずこのみち」、
同じく女声合唱曲の「般若心経」、
そして、混声合唱の初のオーケストラ版の「永久二」に、
心麩さぶられました。


配布されたパンフレットも充実していて、
まさに保存版です。


P1019482.jpg


昨年のステファン大聖堂での演奏に続いて、
来年は、バチカンでのコンサートが予定されている鈴木憲夫氏の合唱曲、
カトリック教会の聖地バチカンのキリスト教礼拝施設で、
日本人作曲家によるコンサートは初めてだろうと思います。
そこで演奏される「般若心経」はどのように響くのでしょう。
信じる宗教は違っても、日本人作曲家の鈴木憲夫氏の音楽に込められた思いは、
かの地できっと感動を生むことでしょう。
日本人として実に素晴らしい快挙だろうと思います。

ああ、行きたいなあ・・・・


それにしても、京都というところを再認識しました。
京都はこんなにも合唱の好きな方たちが多い都市なのだと。
休憩時間に聞こえてきた会場にいらした方たちの表情と会話からも、
それは伝わって参りました。
歌を愛する気持ち、合唱を愛する思い、音楽を愛するこころ、
素晴らしいと感じ入りました。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。