スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都 真如堂(11)・・・・向井去来の句碑

去来の歌碑1


去来の句碑がありました。
本堂を前方に見た境内中央のすぐ脇のところに。


去来の歌碑3


なぜ、去来の句がここにあるのだろうと思ったら、
元禄時代には、すっかり寂れていたというこの真如堂を盛りたてるために、
長野にある善光寺の阿弥陀如来(黒如来)がここに一時遷座されたとき、
多くの人々がその如来を拝しに殺到したのだそうです。
そのとき、紫雲山に念仏の声明がこだましたとか。

去来は、そのときの様子を次のように詠みました。


去来の歌碑2


信州善光寺の阿弥陀如来、京都清涼寺の釈迦如来、
そして、ここ真如堂の阿弥陀如来を、
日本三大如来と最初に言ったのは誰だったのでしょうね。

それにしても、去来の句碑がここにあるのが気になりました。
句を詠んだ他に何か、由縁があるのだろうかと。
そこで、調べてみたところ、ビンゴでありました。

向井去来の菩提寺は、
ここ真如堂の塔頭の一つである覚円院というお寺だったんです。
その覚円院は「去来の寺」と呼ばれているとのこと。
今度、訪ねてみることにしました。

ちなみに、冒頭の写真の中に句碑の文字は、
鈴鹿野風呂(すずき のぶろ)という京都の俳人の筆になるものです。
ご参考までに。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

俳句と短歌

いえいえ俳句はからきしダメです。むしろ短歌のほうが好きです。でも詠み人であって、作家活動はしておりません。亡父がアララギ派の同人だったので、その影響かもしれません。

Re: 正願寺

> つい先日、河合曾良のことで正願寺(しょうがんじ)の住職と電話したところです。

わあ、そうでしたか。嬉しいお知らせ!でございます。

> 来週以降この寺を訪ねる予定になっています。

ぜひ、閑話ノート様のブログでご紹介くださいませ!
こころから楽しみにしております。(=^^=)

閑話ノート様も俳句がお好きなのは、
ご郷里の河合曾良を通して、
芭蕉に接せられたという背景がおありなのでしょうか。

正願寺

つい先日、河合曾良のことで正願寺(しょうがんじ)の住職と電話したところです。来週以降この寺を訪ねる予定になっています。

Re: 河合曾良

> さて諏訪出身の河合曾良はいつか拙ブログでエントリしなくちゃなりませんw

ええっ、曾良は御地の出身だったのですか!
これまで何故か伊勢の俳人だと思い込んでおりました。
縁を感じる人物がまたしても諏訪出身者!(笑)

閑話ノート様、今しがた、検索してみましたところ、
河合曾良は信濃の上諏訪に高野七兵衛の長男与左衛門として生まれたと、
ありました。彼の記念館とかあるのでしょうか。
菩提寺の正願寺というお寺、行ってみたいです。
http://members.jcom.home.ne.jp/urawa328/syouganji2.html

お近くでしたら、写真をアップしていただきたいなあ・・・
などと勝手な希望を抱いてしまいました。

河合曾良

なるほど了解しました。さて諏訪出身の河合曾良はいつか拙ブログでエントリしなくちゃなりませんw

Re: 向井去来

閑話ノート様、こんばんわ。
この真如堂の去来の句碑、去年アップした時、
疑問が生まれて、下書き状態に戻していたものだったんです。
それを、たまたま思い出し、昨日アップ致しました。

蕉門十哲の個々の俳人については、
いまだによく存じ上げないわたくし。
句集を買って読んだのは其角と曾良とこの去来くらいで。

それにしても、去来の菩提寺との縁で、
ここに句碑が建立されたことを知り得たことは、
直観の勝利であります。(笑)

向井去来

向井去来は蕉門十哲に数えられましたね。(^^♪

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。