スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都 「時代祭」(The Jidai Matsuri Festival)2013・・・(26)「神幸列」(Shinko retsu)ー(1)

神幸0


初めて「神幸列」というのを聞いた時、神幸列って何だろうと思いました。
現人神としての天皇が市民の前に姿を現すことはあり得ないし、
ご祭神が市民の前に現れることかしらと。

はたして、神幸列というのは、まさにその通りで、
前の乗輿に、京の都の最後の天皇である孝明天皇のご神霊、
後ろの乗輿には、京の都最初の桓武天皇のご神霊が鎮まられ、
一年に一度、京都市内を巡幸される行列の事でした。
以下、3回に分けてご紹介したいと思います。


神幸0-2


そのご神霊の前後を、正装した神職が供奉。


神幸1


権禰宜が先頭を騎馬姿で進行し、
その後を、「矛」と「盾」を持つ神職が行進し、


神幸2




神幸2-2


神幸2-3


その後を、「御弓」「御前」「御剣」を携えた神職が続き、
騎馬姿の「禰宜」が現れました。


神幸3

神幸6


★Shinkou Retsu

The center of this procession is the two palanquins containing the holy spirits of the Emperors Koumei
and Kanmu,the former being the deity to whom the Heian Shrine is dedicated.
This procession is the major feature of the whole festival. The other groups follow this one to show
the strength of the citizen's dedication to the deity.
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。