スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都「時代祭」・・・総覧

建礼門
(京都御所、建礼門です。今年の1月に撮影したもの)


拙ブログで今年の「時代祭」のご紹介を、と思いたち、
個々の行列を取り上げたシリーズが30編に及んでしまいました。

全体としてどのような流れになっているのか、
行列の編成と流れについて総覧したいと思います。

街中のメインストリートを行進するので、
交通規制がかかる関係から、タイムスケジュールは驚くほど、
綿密に管理統制されているのを感じました。

正午きっかりにスタートする行列は、以下の通りの編成です。

①名誉奉行
1・時代祭旗、 2・総奉行

②明治維新時代
1・維新勤皇隊列(第八社・中京区担当) 2・維新志士列(京都青年会議所担当)

③江戸時代
1・徳川城使上洛列(第六社・下京区・南区担当) 2・江戸時代婦人列(京都市地域女性連合担当)

安土・桃山時代
1・豊公参朝列(第十社・伏見区担当) 2・織田公上洛列(第五社・東山区、山科区担当)(中京・下京区の一部担当)

⑤室町時代
1・室町幕府執政列(第九社・右京区担当)(第十一社・西京区担当)2・室町洛中風俗列(深草室町風俗保存会担当) 

⑥吉野時代
1・楠公上洛列(第九社・右京区担当)(第十一社・西京区担当)2・中世婦人列(京都花街組合連合会担当)大原女(大原観光保勝会担当)桂女(桂女性会担当)

⑦鎌倉時代
1・城南流流鏑馬列(第四社・中京区、下京区担当)

⑧藤原時代
1・藤原公卿参朝列(第三社・上京区、中京区担当)
2・平安時代婦人列(京都花街組合連合会)(京都市地域女性連合会担当)

延暦時代
1・延暦武官行進列(第二社・北区、上京区、左京区、中京区担当)
2・延暦文官参朝列(第一社・北区、上京区担当)

⑩神幸列
1・神饌講社列(京都料理組合)
2・前列(第七社・左京区担当)
3・神幸列
4・総長
5・列奉行
6・白川女献花列(白川女風俗保存会担当)
7・弓箭組列(亀岡市南桑田郡、南丹市船井郡の有志の皆さん担当)

これらの列が、冒頭の写真に見える御所の建礼門から出立して、
市内を回りながら平安神宮まで行進するんですね。
わたくしは今回、ご招待を受けての着席でしたので、御所前や平安神宮前に移動しかね、
ご紹介の写真がいずれも同じようなアングルのものばかりとなり、
ご覧になられた皆さまもつまらなかったろうなあと、申し訳ない思いでした。
カメラの不調で、急きょ借りたカメラで撮ることになり、
酷い写真ばかりでごめんなさい。


DSCN9319.jpg


正午(12時)に御所を出た時代祭の行列は、丸太町通に出て右折し、
烏丸通りの丸太町の交差点で左に折れて烏丸通りを南下。
烏丸御池の交差点を左折して御池通りを行進し、京都市役所前を通過し、
河原町通で右に折れて三条通りに向かい、
三条通を直進します。ここが一番長い直進コースになり、
川端通を超えて、東大路通りも超えて神宮通りに出たら左にある鳥居に向かって、
やっと安神宮に到着するという流れになっています。

京都市の市内地図をお持ちの方は、お時間がございましたら、
この機会に上記の流れを辿ってみてください。

わたくしは、この「時代祭」を含めた京都三大祭りのルートをなぞることで、
歩いているときに何度も左右が混乱してしまいがちだった
京都市内中心部全体の地理が、やっと、体で分かるようになった次第。

★ご参考までに→京都時代祭

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 「時代祭」総覧

ご紹介のサイト、拝見しました。このサイトのように、
地図を挙げてご紹介できていたら親切なブログになったことと、
面倒に思ってしまったことを反省しております。

京都「時代祭」を取り上げていらっしゃるサイトはたくさんありましたが、
言葉だけではなかなか分かりにくいものがありました。
わたくしも今回、こうしてブログでご紹介させていただくことを通して、
やっと、「よくわかった」ように思います。
まさに情けは他人のためにあらずでありました。(汗)

閑話ノート様、最後まで、ありがとうございました。
今後ともよろしくご指導の程をお願い致しまする。m(__)m

「時代祭」総覧

京都「時代祭」総覧とてもよく分かりました。正確に記されていますね。有難うございました。
他者さまのページも確認させい頂きました。
http://goo.gl/BKjzUm

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。