スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都 安養寺(4)・・・吉水弁財天

PC140513.jpg


この吉水弁財天は、安養寺の鎮守のために慈鎮和尚(慈円)が勧請したもの。

神仏習合というのは、日本的で、とても興味深いものですけれど、
仏教の側にとってプラスになったのかもしれないなあと、勝手なことをあれこれ思ってしまいます。


弁財天は、音楽を始めとした技芸などの芸事を始め、蓄財や弁舌の才能を授ける神様ということで、
政治家の皆さんもお参りされるようですが、もともとは、水を司る神様ですよね。

名水として知られた吉水(よしみず)のほとりに、この神様が勧請されたゆえに、
この安養寺は、宗派やそれらへの信仰を超えて、多くの人々にとって親しまれることになったのかも、
などと思ってみたり不謹慎でごめんなさい。



PC140514.jpg

PC140515.jpg


祇園では、こんな唄が歌われた時代があったそうです。


  この恋のかなわぬときは、
  円山の弁天様の池の井守のつがいを探って、
  真っ黒黒焼き大和のほうらく、
  想うお方にふりかけしゃんせ、
  この恋叶います

ご参考までに。⇒★ほうらく⇒法楽


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。