スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細見綾子句集・・・「存問」(5)

今日は、以下の5句です。
本来なら、10句づつご紹介したいところですが、
俳句に馴染みのない方にもここで、
好きになれそうな句と出会っていただけたらと思い、
半分の5句にさせていただいています。


   蚕神なる祠のまはり蟻地獄    

   さざ波のごとき雲出て十三夜   

   菊なますてふやさしきを重の隅     

   何といふ風か牡丹にのみ吹きて

   雨の日やともしび色の枇杷貰ふ




サイズダウン


以下、ご参考までに。

*蚕神(かいこがみ)
*祠(ほこら)
*十三夜(じゅうさんや)
*てふ=と言う 
*を重=お重=重箱の事 *菊なますというやさしきお重の隅
*枇杷(びわ)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。