スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御取り寄せの「おせち料理」

おせち3

おせち4

おせち2


お取り寄せのおせち料理、いまや大人気のようです。

こうした外注のおせちが晦日か大晦日に届くようになってから、
我が家では、おせち料理をまめに手作りするという習慣がなくなりました。
わたくしが病を得てからですから、もう何年にもなります。

いまや80歳を超えた老親から、無理はするな、しなくていいと、
そんな親心で届けられるようになった有名どころ誂えのおせち料理。
それでも、杜の都では来客が多かったこともあり、感謝し、
何かしらのお正月料理も手料理で加えておりました。


今年、初めて、
老親が注文する前に自分で注文してみました。
札幌のホテルから取り寄せたおせち料理です。
誤表示も偽装もないということでしたので。



おせち6
(Mさん、とても美味しいワインでした!ありがとう!)

実においしい赤ワイン!でした。
信州長野のお友達から去年届いたワインです。
ゆっくり味わいながらいただきました。
見た目も豪華なおせち料理を前にして、娘も大喜び。

心の中で「ぜいたくだなァ・・・」という思を抱きつつ、
娘が料理を口に運ぶたび「これ、何?おいしい!」
と目を輝かせながら喜ぶので、ああ、これにして良かったと、
とてもまったり・・・


なのに、だんだんと「つまらないなァ・・・」という思いが、
お料理を前にして心の半分を占めてしまいました。



おせち5


去年のおせちは急ごしらえなため、出来あい半分に手料理半分でしたけれど、
今年は完全に「御取り寄せ」にしたせいでしょうか。
楽をした分、何だか、お正月という気分がいつもと違って、
あまり感じらいような・・・・


手料理は、晦日から煮込んだ野菜と鶏肉の煮もの一鍋づつ、
京漬物をお粥用に数種類を用意しただけでした。


何だか、お正月の気分がイマイチ味わえなくて。


無理をするというのではなく、
自分で出来ることは自分でやるという生き方が身上なのに、
おせち料理で、それをしなかったせいか、
つまらないと感じるわけです。
老親に気遣わせたくなくて自分で取り寄せたのですけれど、
やはり、どこか不本意な感じ・・・


病態の方なら、ここまでなら出来るというところまで。
無理して動いたことで後で痛みだしたり寝込んだりして、
ご家族に哀しい思いをさせなくてすむ程度に、

去年一年を無事に過ごすことができたことに感謝し、
新年も良い年でありますようにと祈り、
共にお正月を過ごす家族のために、
自分で出来るところまで自分で料理すべきだったと、いえ、したかったと、
そう思われてならなかったわたくし。


上記のお取り寄せおせちも、届いたお餅同様に昨夜で食べつくされ、
今朝は、ご飯を炊いてご飯と納豆と煮物とお漬物でした。
満足そうな娘の表情を眺めながら思ったこと。


家族と一緒に食べられるだけで幸せなんだ!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お取り寄せグルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

Re: お正月

へまんと様、このお正月、お刺身と日本酒を堪能されたとのこと、
何よりでした。

我が家も土佐のお酒を用意していたのですけれど、
娘が年末に食あたりを起こしてしまい、
娘が飲みたいと言っていた日本酒はお預けとなりました。

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。(=^^=)

お正月

ご家族とおせちとワインでしたか。それは何よりです。
私は刺身と日本酒を堪能しました。

今年もよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。