スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都 妙顕寺(5)・・・・前田利家の側室の寿福院(千代)の壽塔

P1011117.jpg
(鐘楼)


この鐘楼のあるところは、昔、五重塔があったそうです。
それをイメージするとこのお寺の全盛時の様子が偲ばれますね。



P1011115.jpg


P1011116.jpg



この石塔には目を見張らされました。

P1011135.jpg
(壽福院塔)


ご本堂の右手裏側に立っているりっぱな石塔でした。
十一層の重なりで、謂れは、前田利家の側室の千代、
加賀藩三代藩主前田利常の母になる寿福院の壽塔( 寿塔)とのこと。
ちなみに、前田利家の正室のまつは芳春院。

この寿福院日栄(偶然ながら、わが愛猫の同じ名前!)
徳川家康の側室で名高いお万方(おまんのかた)と
並び称せられる法華宗の大信者だそうです。

徳川家は浄土宗ですけれど、
家康は側室に浄土宗を強要できなかたっとみえ、
興味深いなあと。側室とはいえ、宗派が違うとやはり、
厄介なことが起こるんですね。


★お万の方の信心ぶりはこちらをご覧ください。
養珠院(ようじゅいん)


話を寿福院に戻すと、
彼女も生前にこんなにりっぱな塔婆を建立されるくらいですから、
相当に信心篤い信徒だったのでしょう。



P1011131.jpg

P1011132.jpg


P1011133.jpg




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。