スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都最古の禅寺 建仁寺 Kenninji Temple(1)・・・・北門と勅使門

P1242614.jpg
(掲載写真はすべて2014年1月14日に撮影したもの)

最初に建仁寺の「北門」をご紹介するのはこの門から入られる人が一番多いと思われたからです。
四条通から祇園の花見小路をまっすぐ歩いていくと、この北門にあたります。

観光客の中にはここから入って「方丈」や「法堂」を参拝し学し終わると、
境内の山門も見ないまま北門に戻って出て行かれる方たちもおられるので、
あえて「北門」を最初にご紹介させていただきました。


最古の禅寺と言われるここ臨済宗建仁寺派の大本山である建仁寺は、
栄西禅師が、鎌倉幕府の二代将軍である源頼家の援助を受けて、
京都における臨済宗の拠点として開山したお寺です。
京都五山と称される京都の禅寺ナンバー5の中の一つですが、
この5寺がなかなか即答できず、つい、南禅寺を入れてしまいます。

さて、それほどの寺格を持つ建仁寺ですが、京都市内のお寺に例にもれずこの建仁寺も火災や戦乱で建物のほとんどを焼失し、創建当時のものは何もないお寺なんですね。現在の建物は、焼失後に繰り返し再興されたものということになります。

その中で、以下の勅使門だけは一番古く鎌倉時代末のものということですが、
戦乱で荒廃した後の最初の復興のときのものでしょうか。


P1242808.jpg


四脚門は銅板葺・切妻造。国の重要文化財に指定されていますが、勅使門なので、無論、一般人はここからは入れませんので、ここはいつも、写真のように進入禁止状態になっています。ここからは山門を覗くだけ。


P1242807.jpg


他に建仁寺には「西門」もありますが、建仁寺の境内図でご覧ください。
建仁寺の境内図

ここも大きなお寺ですが、何度も火災や戦乱で荒廃してきて歴史を持っていて、現在の塔頭などのほとんどは、江戸時代に再建されたといいますから、勅使門だけが創建時に近いものということになるのでしょう。

今回、建仁寺の開山堂の公開に合わせて出掛けましたが、開山堂の境内にあった経堂の中にある貴重な経文は、火災があった時にたまたま外部に貸し出されていて助かった経文とのことで、天台衆、密教、禅の道場として盛んだった当時にあった貴重な経文の多くは皆燃えてなくなったと聞くと、改めて、戦火というのは人命を奪うだけではなく、後世に残すべき貴重な遺産も全て灰燼に帰することを思うと、ため息が出ますね。

ということで、次回から京都最古の禅寺である建仁寺のご紹介をしていきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 建仁寺

おはようございます。

> このお寺はいいですね。ところで開基源頼家、開山栄西ですが、開基と開山の違いを端的にあらわすとどうなるのでしょうか。

わたくしは、単純に以下のように思って参りました。
僧侶の名前の「開山」であれば、イコール「開基」としても違いはないと思っているのですが、
出家者ではない一般人の名前、特に、この建仁寺のように権力者が「開基」となっている場合は、
その人物が帰依する僧侶や仏教宗のためにお寺(土地や建物その他)を興したという理解です。
いうなれば、寺院創建のパトロンですね。けれど、勅願寺と違って、
氏寺(私寺)だった寺院が後に官寺のようになっていく寺院などもあり、その性格によっては
開山を在家の(剃髪しても俗世の権力者でもある仏弟子の)仏教者にしているものも散見されますから、
時代によって多少の違いはあるのかなと。
昔、小中学生のころだった息子に聞かれた時、
「開基」は天皇や将軍などのお金のある権力者でお寺を建ててくれた人、
「開山」は○○宗という宗教を打ちたてた偉い和尚さんやその宗派のりっぱな和尚さんのことだと
そんなふうに答えたものでした。(汗)

> それにしても東山のこの界隈は散歩コースに最適ですね。高台寺も知恩院もその他いっぱい。
仕上げは京都国立博物館。いや璋子さんならお洒落で美味しいコーヒーショップ。

おっしゃる通りで(笑)、東山でもこの界隈は京都の情緒がもっとも感じられる散策コースですが、
観光客の場合は、急ぎ足での観光となる場所でもあり、
全部は無理なので「ここだけは見ておきましょう」的な有名なところを駆け足で回るような印象です。
が、そうせざるを得ない程、とても二、三日で観終えるのは不可能なエリアでもあります。
京都に住み暮らして3年目を迎えたわたくしでも、祇園界隈の探索はまだほんの一部です。
夜の祇園となると、地元の方のご案内でしか足を踏み入れたことがない状態です。(苦笑汗)

> ただし健脚でないと散歩も大変かな。(^_^;)

でありまする。幾度となく座りたくなりますし、無理が出来ないので、そのたびに、
気持よく過ごせそうな喫茶店を目で探してしまいます。
娘といっしょに歩くと、「ええっ、また休憩するの?ま、仕方がない。付き合います」
だから「あれが食べたいなあ。。。」などと言われたり・・・

建仁寺

このお寺はいいですね。ところで開基源頼家、開山栄西ですが、開基と開山の違いを端的にあらわすとどうなるのでしょうか。
それにしても東山のこの界隈は散歩コースに最適ですね。高台寺も知恩院もその他いっぱい。仕上げは京都国立博物館。いや璋子さんならお洒落で美味しいコーヒーショップ。
ただし健脚でないと散歩も大変かな。(^_^;)

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。