スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都最古の禅寺 建仁寺 Kenninji Temple (5)・・・・「方丈」の達磨図

P1242700.jpg


栄西の経歴を説明している説明パネルを読みながらしばらく過ごしたせいか、
廊下に出て歩いているうちに、どこを歩いているのか分からなくなってしまいました。
ほどなく入ったところに達磨図のある部屋がありました。よけいなものが何もない書院・・・・・

どうぞ、ゆっくり眺めてお楽しみください。


P1242705.jpg


P1242704.jpg


禅宗といえば達磨さんというくらい、禅宗系のお寺に達磨は付き物ですけれど、
ご住職の和尚さん達が描かれる達磨図の展示会というのがあって、
何度かご招待を受けて出掛けたことがあります。
こんなにいろいろな達磨さんが・・・・と驚くほど、皆同じような構図の達磨図なのに、
表情というか形相というか、達磨図ってこんなにもさまざまあるのか、と、
妙に驚いたことがありましたっけ。


そのとき、視界に入ってきたものがありました。
うわっ、○△□の掛け軸!仙崖の墨蹟画の掛け軸!?

受付でもらった10ページほどの小さなカラ―パンフレットには主だったものの説明しかなく、
こうした掛け軸の説明はまったくないので残念でしたけれど、
○△□という墨蹟画は、仙崖という禅僧の禅画で知られるもので、


P1242701.jpg


○△□の仙崖の図は、父の書斎にもありましたけれど、
わたくしは何となく禅問答みたいなものは苦手で、よく分からないままでした。

そこで、今回初めて調べてみたところ、仙崖は、
何と福岡の聖福寺のご住職だったということを今回初めて知りました。
というか、そうだったのか、と初めて認識した次第です。(>△<)

達磨図だけでも禅宗ならぬ禅臭でいっぱいになるのに、
○△□まで用意されているのに辟易して、
○△□は苦手なわたくし、写真を一枚パシャ後早々に、
ここから退散することに。


やはり、こちらのようなものが心に馴染むわたくしなのでありました。
  ↓

P1242709.jpg

P1242710.jpg


そして、こういう日本の和風建築の美しさも、見飽きないですね。


P1242748.jpg


いいなあ・・・ため息が漏れるほどです。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 禅宗

> 禅宗=禅臭・・・\(◎o◎)/!
> 座布団献上します。(^_^;)

顰蹙を買うかと思われたのですけれど、お座布団、久々に頂戴いたしました。(苦笑)
閑話ノート様、ありがとうございまする。(汗)

禅宗

禅宗=禅臭・・・\(◎o◎)/!
座布団献上します。(^_^;)

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。