スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都 仁和寺 Ninna-ji Temple (12)・・・「観音堂」

友人達と仁和寺に出掛け「遅咲きの御衣黄」の記事をアップしましたので、
この機会に、ご紹介がまだだった仁和寺の観音堂のご紹介を。

現在工事中で拝観できませんが、境内に、修繕前の観音堂の写真がありました。
以下は、その写真です。金堂は国宝ですが、こちらは重文。これも江戸時代初期の建築。


P4196604.jpg


仁和寺の観音堂の中も昔、見ているはずなのですが、こうだったかなあと。
普段、公開されていないものというのは、よほど関心がないと、
馴染みが薄いままでいってしまうのかもしれませんね。




P4196605.jpg


ご本尊は「千手千眼観自在菩薩」、脇侍として「不動明王」と「降三世明王」
従属として「二十八部衆」が祀られているとありますが、
霊宝館で観たはずのものも記憶に定かではないわたくし。
写真で見ても、イマイチ、この観音菩薩像だったかなあと。


修繕されたら創建当時の状態になるのでしょうか。

★こちらのブログ(←クリック)で修繕の様子がご覧になれます。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 仏教・佛教
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。