スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫陽花(13) ---- 鰻と紫陽花

img_take.jpg


土用の丑にはちょっと早いけれど、
老親が滞在中に、久々に鰻を食べました。
ここのお店の鰻は、中国産鰻を国産と偽装した鰻とは無縁で、
無論、出てくるのも中国産鰻ではありません。

鰻一筋の主の心意気と
お客との信頼を大事にしているお店というのは、
嬉しくも有難いお店。
いまとなっては、まさに在り難いお店です。
そのせいか、店内はにぎわっておりました。

とても美味しかったです。


★ご参考までに。
ttp://www.unashow.co.jp/shop/inside/index.html

その店に入り口に咲いていたのが、この紫陽花。
思わず、携帯で写してきました。


うな貴の紫陽花


鰻も本物なら、紫陽花も。
品種改良など施していない素朴な手毬型の紫陽花。
美しい紫色の紫陽花でした。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

旅人さん(2)

いよいよ土用の丑を迎えますね。
今年こそ、どうぞ美味しい鰻を召し上がってくださいね。

多事多用の中でも、忙中閑あり!お時間を作ってお出かけになってください。美味しい鰻は、食した瞬間から幸せな気持ちにしてくれますし、「がんばるぞー」という気持ちも自然に生んでくれますから。(^^)

うなぎ

おいしい鰻食べたいですね。久しく食しておりません。新橋に出た折には是非このお店に行ってみたいですね。ご紹介いただきありがとうございます。

<食は全ての基本です。その食において味覚が狂っていない日本人がいる限り、日本は何とかやっていけるのではないかと諦めずに期しているところです。

ホントにわたしもそう思います。繊細な和の伝統を本当に守ってほしいと思います。
では、また。

旅人さん

旅人さんもうな重がお好きだったのですね。もうじき土用の丑・・・どうぞ美味しいうな重を召し上がってくださいね。

宮川の鰻も以前何度か食しましたが、もうずっと行っていません・・・ここ数年は毎月上京するたび新橋のお店でランチにうな重を食べることが多くなりました。安くてそこそこに美味しいので、ご紹介させていただきますね。
  ↓
http://www.ehills.co.jp/rp/dfw/EHILLS/townguide/unagi/honmaru.php


いつも本当に混んでいます。(笑)
誤魔化しが横行するようになった時代でも、庶民は確かな味覚をまだまだ持っているということでしょうか。
食は全ての基本です。その食において味覚が狂っていない日本人がいる限り、日本は何とかやっていけるのではないかと諦めずに期しているところです。

偽装に胡坐をかく輩は、いずれ天罰を受けることでしょう。

いつから日本に誤魔化しが横行するようになったのでしょうか。でも、本物は存在するんですよね。この写真がそれを証明しています。
 目黒の”宮川鰻”のうな重がが食べたくなりました。
 では♪また♪

紺野さん

おはようございます。朝早くのコメント、有難う!お出かけ前に拙ブログをお読み下さったのかと思うと、遅刻なさらないかとちょっと心配・・・(^^;)

>市内の鰻屋さんを検索して探し当てて食べに行きました。

そうでしたか!お店の名前をご紹介すべきかどうか迷ったのですが、鰻の生産地偽装事件まで発覚した今、(実は、以前から、鰻の産地については出回っている量を考えると怪しいと思っていたのですよね・・・・)、今回は心意気のある誠実なお店をぜひご紹介したいと思いました。

美味しかったと伺い、何よりです。お連れになられた皆様も満足と伺い嬉しく思いました。感動的な美味しさでしょう?

>またお薦めのお店をぜひ紹介してください。
一冊の本が書けるほどありますが、お店紹介のブログになってはいけないと自粛しているんです。(笑)でも、そんなに喜んでいただけるなら、おいおいご紹介していこうかしら。それとも内緒でお教えしちゃいます?(苦笑)

おはようございます。

月光院さんがご紹介されたこの鰻屋さん、以前「U」だとけ日記に記されているのを拝見し、市内の鰻屋さんを検索して探し当てて食べに行きました。
とても美味しくて、長い間の鰻嫌いがどこかへ消えてしまいました。

「おいしい鰻が食べたい」というクラスメイト達も連れて行くことにしていますが、みな満足してくれます。

素晴らしいお店を紹介して下さって、ありがとうございました。
またお薦めのお店をぜひ紹介してください。

ブロとも申請フォーム

★リンクフリー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★RSSフィード

QRcode

QR
管理人

月光院璋子

Author:月光院璋子
自由の享受を幸せと実感する人間です。相手の自由を尊重できる方は幸い。自由のために戦える生は尊い。
自由=愛です。

【Thank You】
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いま、雪が降る
★お知らせ★
最新記事
Bookmark
月と遊ぶ
最近のコメント
★お花が好き♪
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
新しい家族(=^^=)
いつでも里親募集中
★月光の下で
カテゴリー
★閲覧のBGMに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。